BLOG

BLOG

2022/01/04

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区

トヨタ

エンジンオイル漏れトヨタヘッドカバーランドクルーザー1FZ80ランクルデスビOリング

トヨタ ランドクルーザー E-FZJ80G エンジンオイル漏れ修理 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

今回は世田谷区のY様

 

トヨタ ランドクルーザー E-FZJ80G エンジンオイル漏れ修理 作業事例を紹介致します

 

元々頑丈なランクルですが、車検の点検時に数か所からオイル漏れが発見されました

 

早速点検等交換作業に取り掛かりましょう(^^)/

 

今回交換作業を行うのは、エンジンヘッドカバーガスケット・プラグホールガスケット・ディスビOリングの交換です

 

まずはヘッドカバーガスケットの交換から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッキンの劣化で合わせ面のシールが保てなくなってしまっています

 

一見滲みにも見えますが、エンジン後方には結構な漏れが発生していました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吸気系のサクションホースを取り外せばヘッドカバーが外せるようになります

 

写真は取り外したカバーの裏側になります

 

裏側に6個の丸いパッキンが付いていますがこれはプラグホールのガスケットになります

 

これが劣化していると、プラグコードを取り外すとプラグがオイルでビショビショになっています(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り外す際もゴムの感触は全く無く、かなり硬めのプラスチック状態になっています

 

本来であればヌルッと取れるのですが、ベキッと折れて2分割になってしまいました

 

これではシール性なんて確保できるわけないですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タペットカバーガスケットとプラグホールガスケットを交換は完了です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次はディストリビューターの根元についているOリングを交換していきます

 

ここも同様にゴムの劣化で硬化&痩せてしまいシールが確保できなくなっています

 

単純にOリングの交換なのですが、取り付け後に点火タイミングの調整を行う必要があります

 

最近はめっきり使わなくなったタイミングライトを使用し、修理書指定の基準値に合わせて完成となります

 

この時代の車両は構造がシンプルですのでポイントをしっかりと抑えれば安心して長く乗ることが出来ます

 

これで安心ですね♪

 

世田谷区・23区でトヨタ ランドクルーザー E-FZJ80G エンジンオイル漏れ修理

 

車検整備・鈑金塗装はエステックカーサービスへお気軽にお問い合わせ下さい

 

世田谷区のY様 ご利用ありがとうございました!!

 

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • ペットOK代車

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら