BLOG

BLOG

2018/09/25

調布店

News 板金塗装 修理 ペイント

フォルクスワーゲン

【鈑金塗装】ゴルフ7 左クォーターパネル、リアバンパー 修理塗装事例

こんにちは。調布店 清水です。

本日ご紹介するお車は、世田谷区よりご依頼いただきました

 

 

ゴルフ7になります。

 

今回の依頼内容は、

 

 

リアバンパーとバンパーの取り付け部の変形修理になります。

 

リアバンパーの損傷とクォーターパネルの損傷が見られますが、このような損傷の場合見えない内側に損傷があることがあるので、必要部品をバラシて行きます。

 

 

 

やはり損傷が見られとそうも一部剥がれています。

 

確認をしたところで作業を開始します。

 

 

先ずはクォーターパネル部の修理から始めますが、変形があったため叩き修理だけでなくバンパー等合わせ作業をしながらの修理していきます。

 

 

叩き作業が終了しましたらパテで最終の整形をしサフェーサー処理をしていきます。

 

 

 

 

また今回バンパーは新品部品での対応となります。

 

ここでバンパーについているPCDセンサー等の穴処理をします。

 

大半のバンパーの穴処理は専用の工具を使います。

 

これにて塗装をしていきます。

 

 

必要な部分のマスキングとそれ以外の部分を全てマスキングをしていきます。

 

 

これで塗装が完了しました。

 

この後組み付け、磨き、完成検査をして作業完了となります。

 

 

今回は叩きについてお見せいたしました。

 

見えない部分も手を抜かず、新車同様の仕上がりを目指して作業しておりますので、安心してご依頼ください。

 

ご一報お待ちしております。

 

042-444-0767
stechcars@yahoo.co.jp
↓LINEでお問い合わせも可能です。

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら