BLOG

BLOG

2021/06/28

調布店

板金塗装 修理 ペイント 新宿区

アルファロメオ

鈑金塗装アルファロメオ・ジュリアフロントバンパー キズ修理フロントフェンダー凹み修理

アルファロメオ・ジュリアのフロントバンパーを交換しフロントフェンダーを修理しました。

こんにちは。調布店 清水です。

 

今回ご紹介するお車は、新宿区よりご依頼頂きましたアルファロメオ・ジュリアになります。

 

 

修理依頼箇所ですが、右フロント部になりましてフロントバンパーからフロントフェンダーにかけての損傷を修理します。

 

 

フロントバンパーとフロントフェンダーの取り付け部と、バンパー側面にキズと凹みが確認出来ます。

 

またフロントフェンダーに凹みが出来た影響で、取り付け部分の他の部分が開いてしまっています。

 

この部分に関しては、フロントバンパーを外した際に状態を確認していきます。

 

 

 

損傷状態の確認が終了したので、ここから作業に入っていきます。

 

先ずはフロントバンパーを一部外してフロントフェンダーを修理していきます。

 

 

フロントフェンダーの修理を始めたら端の部分が切れているのを見つけました。

 

このフロントフェンダーはアルミ素材の部品となりますが、アルミ溶接をして修理をする事にしました。

 

 

フロントフェンダーを修理する際に形もさることながら、取り付け部も確認する必要がある事と作業の流れを考え、フロントバンパーに下塗りをする事にしました。

 

 

下塗りが完了したフロントバンパーを仮組みしながら取り付け部の確認も含めてフロントフェンダーの整形をしていきます。

 

これと同時作業としてフードとの隙間などの確認と、反対側のフロントフェンダーとの合わせも確認していきます。

 

 

全ての部位のチェックと、フロントフェンダーの整形が終了した後サフェーサーを塗装していきます。

 

 

フロントフェンダーに塗装したサフェーサーをサンディングし、パテ作業の際に出来たサンディング跡などをしっかりと消していきながら本塗装をする準備をしていきます。

 

またそれと同時にフロントバンパーも下処理をして本塗装に移っていきます。

 

 

 

 

本塗装が終了した後、取り付け部をしっかりと確認しながら組み付けていき、磨きをかけて作業が完了しました。

 

 

今回はアルミ素材の部品を修理した作業を見て頂きました。

 

エステックカーサービスの熟練した鈑金スタッフによる作業によりしっかりと元に戻りました。

 

鈑金塗装はエステックカーサービスにお任せください。

 

皆様からのご一報お待ちしております。

 

 

ホームページからのお問い合わせはこちらから⇒https://s-techcars.co.jp/contact/

 

調布店、ブログはこちら⇒https://s-techcars.com/blog/

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

大切な愛車の修理は誠実・丁寧・最高のプロに!
ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
輸入車(外車)の鈑金修理、デントリペアはエステックカーサービスにお任せください。
バンパーのスリキズやフェンダーやドアの凹み修理、ボンネットのキズ修理などなど。
お困りでしたら一度ご相談ください。見積は無料です。
世田谷 杉並 練馬 大田 品川 中野 狛江 三鷹 調布 府中 稲城
武蔵野 町田 八王子 日野 多摩

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/
住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら