BLOG

BLOG

2020/01/25

調布店

News 板金塗装 修理 ペイント 世田谷区

ジャガー

F-PACEジャガー

ジャガー・F-paceのリア部を修理しました。

  こんにちは。調布店 清水です。

  今回ご紹介するお車は、世田谷区よりご依頼頂きましたジャガー・F-Paceになります。   ジャガーのSUVという事で高級感がありますね。  

IMG_5460_R

  今回の依頼内容を確認していきましょう。

  損傷個所は左リア部になりまして、左テールランプ上部のクォーターパネルとその位置を下に見たリアバンパーにあります。  

黄色い色が付いているところから、縦長のポールのような物に接触したと考えられます。    

IMG_5459_R   IMG_5462_R

  更に細かく部分的に見ていきますが、左テールランプ上部の損傷個所は角の部分が損傷されて潰れてしまっています。

  クォーターパネルはこの部分のみですが、角がつぶれているので鈑金作業の難易度は上がります。   しかしエステックカーサービスの鈑金スタッフは長年の経験によりしっかりと直すことが出来ます。  

IMG_20191216_160908_R

  もう一か所のリアバンパーですが、左テールランプ下の部分とリアバンパーの真ん中あたりの外側に出ている部分にキズを確認できます。

  今回はお客様のご要望により、リアバンパーは外さずに最小限で修理をしていきます。  

IMG_20191216_160913_R

  先ずは左テールランプを外して鈑金作業が出来るようにします。  

角がつぶれてしまった場合、つぶれて膨らんでしまった側から叩き作業をしたりして表面だけではなく内側も元に戻すように作業をします。

  また、リアバンパーの損傷部分は大きな変形が見られませんでしたので、キズをメインに修理をしていきます。  

IMG_0968_R

  鈑金作業が終了した後はパテにて整形していきます。  

リアバンパーの方には若干のパテで細かい変形などを整形していきました。

  整形が終了した後サフェーサー塗装をします。

その準備の為にマスキングをしていきますが、塗装をするという事でミストが他の部分に付かないように本塗装するときと変わらないマスキングをしていきます。

  エステックカーサービスの塗装スタッフはこのマスキング作業はミストが付かないような計算をしながらしっかりと作業をしていきます。  

IMG_0381_R

  サフェーサーにより塗装前の準備まで終了したら、本塗装をするための準備をしていきます。  

IMG_0385_R

  本塗装が完了しました。   綺麗に塗装されています。    

IMG_0387_R

  ここからしっかりと磨きをし部品を取り付けて作業が完了しました。  

完成後を見ると、綺麗な仕上がりになっています。  

S__10076172

  今回の様に小さい損傷ではありましたが、きちんとした仕上がりにする事が出来ます。

  作業方法などについてもご相談ください。  

皆様からのご一報お待ちしております。    

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら