BLOG

BLOG

2021/11/29

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区

ダッジ

クランクプーリーベルト切れファンベルトチャレンジャーバイブレーションダンパー

ダッジ チャレンジャー ファンベルト切れ修理 作業事例

こんにちは、エステックカーサービスのOでございます。

 

 

今回も引き続き世田谷区のG様。

 

 

ダッジ チャレンジャー ファンベルト切れ修理 作業事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

サーモスタットの交換時に明らかなファンベルトの異常を確認しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

奥側のファンベルトが切れてしまっています。

 

 

 

このまま乗るとファンベルトが切れてしまい走行不能になってしまうので原因見ていきます。

 

 

 

 

 

 

消耗品なのでファンベルトは摩耗していきますがこのような摩耗はしません。

 

 

 

ベルトラインがずれて綺麗に動いていないとこうなります。

 

 

 

エンジンを掛けてよーく見ていると明らかに芯ブレしている部分がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原因はクランクプーリーでした。

 

 

 

 

 

バイブレーションダンパーと言って、プーリーにゴムダンパーが埋め込まれています。

 

 

 

劣化によりゴムダンパーが切れてプーリーがずれて綺麗に回転しなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが正常な状態。

 

 

ファンベルトも交換して再度確認です。

 

 

ベルトラインが綺麗に回っているのでこれで大丈夫でしょう。

 

 

 

 

 

 

ダッジの点検・修理・車検も是非エステックカーサービスまで!

 

 

どんな事でもご相談ください。

 

 

世田谷区のG様、ご利用ありがとうございました。

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • ペットOK代車

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら