BLOG

BLOG

2018/09/11

世田谷店

News 整備 修理 世田谷区

トヨタ

車検整備トヨタエスティマACR30ブーツ切れグリス漏れスタビリンク交換

トヨタ エスティマ ACR30 スタビリンク左右交換 作業事例

こんにちは世田谷ファクトリーNです。

 

 

 

 

今回は トヨタエスティマ ACR30  スタビリンク左右交換の作業事例を紹介致します。

 

 

 

 

 

実は作業前写真がひどいピンボケでしたので、いきなり完成画像ですがこんな感じに付いている部品になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタビリンクというだけあって、車両の左右方向の揺れを抑制するスタビライザーと

 

 

足廻りのストラットを連結している部品になります。

 

 

今回は車検整備でゴムブーツ切れが発生し、内部のグリスが外に漏れ出してしまっているので交換になります。

 

 

ゴムブーツ切れではなく、ガタにより段差時にゴトゴト音が発生して交換に至るケースも珍しくありません。

 

 

車両の上下方向に取り付けられている部品ですから、路面からの衝撃をモロに受けるのでガタは出やすいですよね(^-^;

 

 

上下のナット2個を中心の六角を抑えながら回して取り外せば簡単に脱着できるのですが、

 

 

ほぼ100%さび付いていてナットがスムーズに外れてくれません・・・。

 

 

事前に潤滑剤をしっかりと浸透させてから、錆びを丁寧に落とし六角がナメない様に慎重にナットを取り外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左右ともグリス漏れが発生していますね~。これでは陸運局の検査官からNGが出てしまいます(T_T)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新旧比較です。この作業の場合には必ず取り付けナットも新品にしましょう!

 

 

 

 

 

余談ですが、車検というのは普段使っているそのままの状態でユーザー車検に行っても通ってしまうケースが多いと思います。

 

しかし陸運局の検査ではパスしたものの、車両の状態を細かくチェックした上で交換が必要と判断した作業。

 

車検整備としては必要ではないけれど、ユーザー様の使い方やニーズに沿って提案が必要と判断した作業。

 

この辺の線引きが最も難しくもあり、また最も重要な事と世田谷ファクトリーは位置づけています。

 

お客様のご予算、こだわり、ご用命に寄り添う形での対応を心がけております。

 

整備品質度外視で予算予算と仰るお客様には対応できかねるケースがある事をご了承願います。

 

 

 

 

だって車って・・・命を運んでますからね。

 

 

 

 

車検のご用命は世田谷ファクトリーまでご相談ください♪

 

 

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら