BLOG

BLOG

2019/11/27

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区 渋谷区

フェラーリ

車検エンジン不調吹けないF355エキゾーストテンプアンプ対策品

フェラーリ F355 エンジン警告灯修理 作業事例

こんにちは、エステックカーサービスのOでございます。

 

 

 

今回も引き続き渋谷区のK様。

 

 

 

フェラーリ F355 エンジン警告灯修理 作業事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車検整備のなかでお客様より、たまに走行中に‘5-8 SLOWDOWN‘という警告灯が点灯するとの事。

 

 

 

 

 

このランプが点灯すると、エンジンが吹けなくなり片肺状態になるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

最初点検させていただいたところ、症状が出ず絶好調でしたがしばらく走ったところで点灯しました。

 

 

 

 

確かに吹けなくなりました。

 

 

 

 

エンジンも気持ちブルブルしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工場に戻り点検させていただきましたところ、エキゾーストテンプセンサーが原因でございました。

 

 

 

 

 

こちら結構定番の故障でございまして、部品自体も対策されたりしています。

 

 

 

 

 

早速部品を取り寄せ交換していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年式によって取り付け位置は違いますが、今回のお車は左右ともリアのフェンダー内に付いていました。

 

 

 

 

 

 

画像のエンジンコンピューターの奥に付いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンピューターごと外しました。

 

 

 

 

 

そのままでも出来ますが、この方がとても効率的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上が付いていた物。

 

 

 

 

下が交換するものです。

 

 

 

 

ちなみに緑色は対策されている部品になります。

 

 

 

 

こちらのお車は左右とも対策前の物が付いていました。

 

 

 

 

 

今回は左が原因でしたが左右とも有無を言わさず交換させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じように取り付けて、再度ロードテストです。

 

 

 

 

 

しばらく乗り回しましたが点灯することも無く絶好調になりました。

 

 

 

 

 

 

無事に車検も取得しご納車せていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェラーリの車検整備やエンジン不調も是非エステックカーサービスまで!

 

 

 

 

 

渋谷区のK様、ご利用ありがとうございました。

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら