BLOG

BLOG

2020/12/30

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区

フォード

オーバーヒート冷却水漏れクーラント漏れマスタングサーモスタットケース

フォード マスタング クーラント漏れ修理 作業事例

 

こんにちは、エステックカーサービスのOでございます。

 

 

 

今回は世田谷区よりご入庫のT様。

 

 

 

フォード マスタング クーラント漏れ修理 作業事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クーラントが減ってしまうとの事でご入庫です。

 

 

 

 

 

 

アメ車らしいV型エンジンです。

 

 

当社欧州車が圧倒的に多いので、新鮮な気持ちになります。

 

 

 

 

 

 

 

クーラントのリザーブタンクを確認すると明らかに減っていますね。

 

 

早速漏れ箇所の特定をしていきます。

 

 

 

 

 

 

リフトアップしてアンダーカバーを取りはずしました。

 

 

 

 

ピンク色のクーラントの漏れ跡がしっかり確認できました。

 

 

 

 

下から確認するとウォーターポンプ付近に見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、今回の漏れ箇所はさらに上にあるサーモスタットのハウジングケースからでした。

 

 

 

樹脂素材で出来ていてるので、熱などにより劣化したものと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

インテークマニホールドが少し邪魔でしたがどうにか外せました。

 

 

 

漏れたクーラントがエンジンのVバンクの中にも溜まっていましたので綺麗にクリーニングしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

サーモスタットハウジングケースの合わせ目からの漏れです。

 

 

ここまで近づくと漏れ箇所がしっかり分かります。

 

 

 

 

 

 

新品部品を準備します。

 

 

 

サーモスタットや水温センサーなど周辺の細かいパーツもすべて交換していきます。

 

 

 

見た目全く一緒ですが、なにか対策されていることを期待します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り付けも少々コツがいりますので、慎重に組み付けていきます。

 

 

サーモスタットもちゃんと取り付ける位置がありますよ。

 

 

 

 

すべて組み付けてクーラントを入れてエンジン始動です。

 

 

漏れの確認とクーラント量を調整をして作業は完成になります。

 

 

 

 

 

 

クーラント漏れは最悪オーバーヒートに繋がりますので、早めの修理をお勧めいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

フォードの点検・修理・車検も是非エステックカーサービスまで!

 

 

どんな事でもご相談ください。

 

 

世田谷区のT様、ご利用ありがとうございました。

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら