BLOG

BLOG

2020/01/27

世田谷店

News 整備 カスタム 修理 車検 世田谷区 川崎市

ポルシェ

カイエン955・957テールゲートダンパー保持できない落ちてくる

ポルシェ カイエン 955 V8 テールゲートダンパー交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービスのOでございます。

 

 

 

前回に引き続き、川崎市のS様。

 

 

 

ポルシェ カイエン 955 V8 テールゲートダンパー交換 作業事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近テールゲートが保持できなくなり、何かと不便だと言う事で交換依頼を頂きました。

 

 

 

 

 

ど定番のテールゲートダンパーの劣化になりますので、早速部品を取り寄せ交換していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな重たいドアが落ちてくるなんて危ないですねー。

 

 

 

 

ダンパー内のガスが抜けてしまい保持できなくなるんですよね。

 

 

 

 

 

実際わたくしも作業中に危ない目にあったことが何度かございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交換には内装パーツを外していく必要があります。

 

 

 

 

 

 

クリップ止めですが金属製なのでかなり固いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この黒いカバーを外すとダンパーが確認できるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テールゲート用とガラスハッチ用のダンパーが確認できます。

 

 

 

 

両方交換したいところですが、ガラスハッチはほとんど開けないと言う事で今回はテールゲート側だけ交換します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり太くて頑丈なダンパーです。

 

 

 

 

重たいテールゲートを保持するにはこれぐらい頑丈でなければ無理でしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交換が終わると、どうだと言わんばかり開いています。

 

 

 

 

全く落ちてくる気配もありませんので、これで安心してドアを開ける事が出来るようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

ご自分のお車もチェックしてみて下さい。

 

 

 

 

一番上まで上げて少ーしづつ落ちてくるようであれば交換のサインです。

 

 

 

 

 

 

 

是非エステックカーサービスまでご連絡ください!

 

 

 

 

 

 

今回も川崎市のS様、ご利用ありがとうございました。

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら