BLOG

BLOG

2019/05/21

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区

ポルシェ

カイエン957オイル漏れタペットカバーガスケットヘッドカバーガスケット

ポルシェ カイエン 957 9PA オイル漏れ修理 ヘッドカバーガスケット交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

 

今回は前回の続きになります。

 

世田谷区ご新規O様

 

ポルシェ カイエン 957 9PA オイル漏れ修理 ヘッドカバーガスケット交換 作業事例を紹介致します。

 

車検整備に際してヘッドカバーからのオイル漏れが下まで垂れて滴下していましたので修理が必要になります。

 

オイル漏れは最悪の場合火災を引き起こす可能性がありますのでキッチリと治しちゃいましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはヘッドカバーの上にインマニが鎮座しています(-_-)

 

狭角V型なのでヘッドが一つというこれまたなんとも・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

燃料配管を外さないとインマニの手前のフューエルデリバリーが外せません(-。-)y-゜゜゜

 

ポルシェさんもう少し整備士の事を考えて下さいな( ゚Д゚)」

 

インマニが外しにくいのなんの・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、愚痴はこの辺にしてと(笑)

 

ヘッドカバー上部のイグニッションコイルコネクター、マフラーの遮熱板を外せばスッキリとしました(^^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと御開帳です。やはりこう見てもV型って感じがしませんね~

 

ガスケットの取り付け面をしっかりと清掃しておきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カバーのパッキンを交換します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漏れそうな取り付け部分に液体パッキンを塗布してカバーを取り付けます。

 

これで漏れは当分起きないでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インマニを外す際にどこからかシューシュー音が聞こえると思ったら

 

バキューム配管のパイプが一部裂けていました(^^;)

 

本来抜けない部分が抜けてしまっていましたので、安全を取ってここは丸ごと交換します。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

忘れずにインマニ側のグロメットも交換します。

 

こっちからエアを吸ってしまっては意味がないですからね(^-^;

 

ここまで来たら元の手順でインマニを取り付けて、燃料配管・イグニッションコイルを復元していきます。組みあがったらロードテストをしっかり行いオイル漏れ、燃料漏れがない事を確認して無事に出庫となります♪

 

世田谷区・23区でポルシェ カイエン 957 9PA オイル漏れ修理 ヘッドカバーガスケット交換 

 

車検整備・板金塗装はエステックカーサービスへいつでもご用命ください♪

 

お客様のニーズに寄り添った提案を心がけています

 

世田谷区のO様ご利用ありがとうございました!今後もよろしくお願い致します!!

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら