BLOG

BLOG

2020/09/21

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区

ポルシェ

ポルシェボクスターサーモスタット交換冷却水漏れウォーターポンプ交換LLC漏れクーラント漏れ986水温上昇水冷水温計上昇

ポルシェ ボクスター 986 GH-98623 冷却水漏れ修理 ウォーターポンプ交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

 

今回は世田谷区のG様

 

ポルシェ ボクスター 986 GH-98623 冷却水漏れ修理 ウォーターポンプ交換 作業事例を紹介致します

 

走行中に水温計の針が上がってしまったというご用命でレッカー入庫されました

 

まずは車両を確認してみましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンが掛かっているのにバッテリーランプという事は・・・

 

何となく予想が付いてきました(@_@)

 

リフトアップして下から点検してみます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あちゃ~。やはりこうなっていましたか(>_<)

 

拡大してみます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細いゴムが無数にそこら中に絡みついています。

 

これは一体何なのでしょうか・・・?

 

シートの後ろにあるサービスホールを開いてエンジン前方から点検します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予想通りの結果でした(^-^;

 

ウォーターポンプのベアリングが破損→プーリーの角度がおかしくなる→掛かっているベルトがほつれて切れる

 

→充電系統が駆動されなくなりバッテリー警告灯が点灯    といった具合です

 

細いゴムの正体は切れたファンベルトだったんですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

ウォーターポンプのインペラー部分が砕け散っています( ゚Д゚)

 

996や986のウィークポイントですね・・・

 

これで原因の特定は終了です

 

早速交換作業にかかりましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウォーターポンプ本体・アイドラプーリー・サーモスタットと各ホースを交換して完成!!と行きたいのですが

 

この系統はココからが本番です。冷却系統のエア抜きがとにかく大変なんです

 

アイドリングした後に冷やして、アイドリングして冷やしてを何度も繰り返します

 

最後にしっかりとロードテストを行い漏れや異音の確認をしてやっと完成です(*´▽`*)

 

これで安心ですね♪

 

世田谷区・23区でポルシェ ボクスター 986 GH-98623 冷却水漏れ修理 ウォーターポンプ交換 

 

車検整備・板金塗装はエステックカーサービスへ気軽にお問合せ下さい

 

世田谷区のG様 ご利用ありがとうございました!!

 

 

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら