BLOG

BLOG

2021/03/26

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区 杉並区

ポルシェ

ポルシェマカン走行時異音ショックアブソーバー交換リヤショック交換段差時異音

ポルシェ マカンS 段差走行時異音修理 左リヤショックアブソーバー交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

 

今回は杉並区のY様

 

ポルシェ マカンS 段差走行時異音修理 左リヤショックアブソーバー交換 作業事例を紹介致します

 

 

 

 

 

段差を走行するときに左後ろからガタン・ゴトゴトといった不快な音が発生しているとの事でご入庫されました

 

なかなか車両をお預かりできるタイミングが無かった為、オーナー様にご協力いただいて不具合個所を絞り込んでの今回作業です

 

普段使用しているオーナー様の乗っている時間と、私たちが点検その他で拝見する時間の差は歴然です

 

1週間~2週間に一度発生する不具合では私たちの所にお預かりしたとしても、症状が再現するまでが容易ではありません(/ω\)

 

オーナー様毎に発生場所や時間、走行速度や路面状況等出来るだけ細かく問診して再現を試みるのですが再現できないこともあります

 

この様な発生頻度の低い不具合の場合はいくつかのプランをご提案しています

 

①発生頻度がもう少し頻繁になるまでご様子を見ながら使用していただく

②こちらで預かって再現するまでひたすら走行テストを行う

③おおよそ予測できた部品を見込みで交換していく

 

上記は一例ですが、正解は無くどこまでの費用と時間を使えるかという事に尽きます

 

今回はオーナー様にご様子を見てもらいながら少し使用して頂き、おおよその当たりを付けて今回交換作業となりました

 

では早速交換作業にかかりましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回交換するのは左後ろのショックアブソーバーです

 

左後ろからの異音ですが、アーム類のブッシュなのかショックアブソーバーからなのか、診断確定となるまでは時間がかかりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイヤハウス内のライナーを取り外して

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショックアブソーバーを交換します

 

安心のポルシェ純正部品を使用します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に交換が終わりました(^-^)

 

万が一、症状が改善していない時の事を考えて、フェンダーライナーは取り付けずにタイヤを装着して走行テストに出かけます

 

作業前にテストしたのと同じルートで同じ車速、できるだけ条件を揃えてテストを行います

 

・・・結果、段差時の異音は無事に解消されました!!!!!!!(*´▽`*)

 

こちらのブログを見ていただいている皆様の中では、足廻りの異音はすぐに解決できると思っている方はいませんでしょうか?

 

異音修理のほとんどを占めるのは、異音の発生場所を探るという事を是非ご理解いただければ幸いです

 

走行→原因を探る→走行→探る→走行・・・・・   とまあ地味な作業の繰り返しになります(^-^;

 

とにかく異音が解消して何よりです

 

これで安心ですね♪

 

杉並区・世田谷区でポルシェ マカンS 段差走行時異音修理 左リヤショックアブソーバー交換 

 

車検整備・板金塗装はエステックカーサービスへ気軽にお問合せ下さい

 

ポルシェの整備は是非とも世田谷ファクトリーへお任せください

 

杉並区のY様 ご利用ありがとうございました!!

 

 

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら