BLOG

BLOG

2021/06/21

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区 大田区

AMGベンツ

ドアが開かないR230ドアハンドルパワーウィンドウスイッチスイッチ破損SL55

メルセデスベンツ AMG SLクラス SL55 ドアハンドル修理 作業事例

こんにちは、エステックカーサービスのOでございます。

 

 

今回は品川区よりご入庫のO様。

 

 

メルセデスベンツ AMG SLクラス SL55 ドアハンドル修理 作業事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

内側からドアが開かなくなりご入庫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

見てみるとドアハンドルがグラグラでワイヤーを引っ張っている感触もありません。

 

 

 

 

 

 

ドアの内張りを取り外して確認すると、ハンドルとワイヤーを繋ぐブラケットが見事に割れていました。

 

 

 

実はこの症状よくあります。

 

 

 

 

 

 

 

新しい部品を用意。

 

 

若干素材の色が変わっているので割れにくくなっているんでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

交換に若干のコツが入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ついでにパワーウィンドウスイッチも交換していきます。

 

 

 

スイッチ部分が割れて取れてしまっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちの交換の方が何気に大変でした、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

ドアハンドル・パワーウィンドウスイッチと一気に交換できました。

 

 

ちょうどいいタイミング?で良かったですね。

 

 

 

 

 

 

メルセデスベンツの点検・修理・車検も是非エステックカーサービスまで!

 

 

どんな事でもご相談ください。

 

 

品川区のO様、ご利用ありがとうございました。

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら