BLOG

BLOG

2020/08/31

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区 横浜市

ベンツ

AMGW219CLS55ESP点灯ステアリングアングルセンサーアクティブヘッドライト空気圧警告

メルセデスベンツ AMG W219 CLS55 ESP警告灯修理 作業事例

こんにちは、エステックカーサービスのOでございます。

 

 

 

今回は横浜市よりご入庫のI様。

 

 

 

メルセデスベンツ AMG W219 CLS55 ESP警告灯修理 作業事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

メーター内にESP 故障のメッセージが点灯したとの事でご入庫です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ESPの他にアクティブライトやタイヤ空気圧のメッセージも出ていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テスターで点検したところ、ステアリングアングルセンサーのエラーが確認できました。

 

 

 

 

 

アングルセンサーは色々な機能の中継的なところもありますので、壊れてしまうと様々なエラーが出てしまうんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交換はハンドルを外し、コラムユニットをごっそり取り外します。

 

 

 

 

ここからさらに分解をすすめ、アングルセンサーを取り外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品のステアリングアングルセンサー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コラムユニット内に組み付け、元通りに戻します。

 

 

 

 

テスターでリセット、初期化を行い無事エラーは消えました。

 

 

 

 

 

 

 

エラー内容的に走行はできますが、様々な機能が制限されますので早めの修理が良いと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

メルセデスベンツの点検・修理・車検も是非エステックカーサービスまで!

 

 

 

 

どんな事でもご相談ください。

 

 

 

 

横浜市のI様、ご利用ありがとうございました。

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら