BLOG

BLOG

2021/02/28

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区 横浜市

ベンツ

E320W124ウォーターポンプ冷却水漏れクーラント漏れラジエーターサブタンク

メルセデスベンツ Eクラス W124 E320 クーラント漏れ修理 作業事例

こんにちは、エステックカーサービスのOでございます。

 

 

今回は横浜市よりご入庫のS様。

 

 

メルセデスベンツ Eクラス W124 E320 クーラント漏れ修理 作業事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

クーラントレベルの警告灯が点灯してのご入庫になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M104エンジンです。

 

 

漏れ箇所としましては、W124定番箇所で1か所では無く複合的に漏れていました。

 

 

 

 

 

 

 

まずはクーラントのリザーブタンク。

 

 

 

合わせ目からの漏れでは無く、細いパイプ部分からの漏れでした。

 

 

 

樹脂部分のパイプにクラックが入り、少しづつ漏れていました。

 

 

 

 

 

キャップと共に新品に交換です。

 

 

比べると色味が全然違いますね。

 

 

 

 

 

本来はこういう状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続けて、ラジエーター上部のブリーダープラグからの漏れ。

 

 

 

 

 

 

上部に付いてるL型パイプの交換になります。

 

 

 

小さいシールリングが付いていますが、確認できないほどカチカチで真っ平らになっていますね。

 

 

 

下側の樹脂部分も割れて無くなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今回1番の大物、ウォーターポンプからの漏れです。

 

 

 

上から見た感じででは平気そうですが、

 

 

 

 

 

 

 

下から確認するとかなりの冷却水が漏れていました。

 

 

 

 

 

 

脱着にはベルト周りの脱着が必要になりますので、今回はあわせてテンショナーやプーリーなども交換していきます。

 

 

 

ポンプの取り付け面はしっかりと面を出して、漏れ跡をクリーニングしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漏れの原因は、シールリングの劣化とリアカバーのシール不良ですね。

 

 

 

 

 

 

 

純正のウォーターポンプに交換です。

 

 

水回り系は出来るだけ純正品をお勧めさせていただいています。

 

 

 

 

 

 

テンショナーなども交換しつつ組み上げていきます。

 

 

 

 

 

新しいクーラントを補充してエンジン始動です。

 

 

他の弱い所が漏れ出すこともありますので、漏れの確認はしっかり行います。

 

 

 

最終的にクーラント量の調整を行って作業は完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルセデスベンツの点検・修理・車検も是非エステックカーサービスまで!

 

 

どんな事でもご相談ください。

 

 

横浜市のS様、ご利用ありがとうございました。

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら