BLOG

BLOG

2020/11/23

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区 川崎市

ベンツ

エアサス修理コンプレッサーW638V230サスペンションべローズバルブブロック

メルセデスベンツ W638 V230 エアサスペンション修理 作業事例

 

こんにちは、エステックカーサービスのOでございます。

 

 

今回も引き続き川崎市のS様。

 

 

メルセデスベンツ W638 V230 エアサスペンション修理 作業事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

車両を駐車しておくと、リアの車高が下がるとの事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな状態!

 

 

 

このW638はフロントは通常のサスペンションですが、リアはエアサスペンションになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンを始動するとコンプレッサーという空気を発生させるポンプが動き、サスペンション内に空気を充填していきます。

 

 

 

 

こちらの車両もエンジン始動すると車高は元通りになりますが、しばらく止めておくとこの状態です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主原因としてはこのエアサスペンション本体でした。

 

 

 

 

ラバー部分にひび割れが入っており経年劣化での症状ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左右とも新品に交換していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

取り付け自体はとっても簡単。

 

 

空気が入るホースと上側のボルト2本だけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは車体真ん中にあるコンプレッサーユニットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンプレッサーはテストした結果大丈夫でしたが、バルブブロックという空気の制御弁からも若干のエア漏れが確認できました。

 

 

 

 

ホース接続部分からでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部不良もよく起こるのでこちらも交換していきます。

 

 

 

 

 

 

全てを組み上げてエンジン始動です。

 

 

 

 

 

 

 

その後、何日か点検して車高が落ちない事を確認して作業完成です。

 

 

 

 

 

 

 

エアサスペンションは最悪走行できなくなりますので、何かおかしいなと思われたら早めの点検をお勧めいたします。

 

 

 

 

 

 

 

メルセデスベンツの点検・修理・車検も是非エステックカーサービスまで!

 

 

 

どんな事でもご相談ください。

 

 

 

川崎市のS様、ご利用ありがとうございました。

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら