BLOG

BLOG

2019/05/29

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区 練馬区

ランドローバー

ランドローバーディスカバリー2ディスコ2プラグ交換イグニッションコイル交換オイル漏れ修理ヘッドカバーガスケット交換タペットカバーガスケット交換プラグコード交換

ランドローバー ディスカバリー2 オイル漏れ修理 左右ヘッドカバーガスケット イグニッションコイル スパークプラグ交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

 

今回は練馬区のE様

 

ランドローバー ディスカバリー2 オイル漏れ修理 左右ヘッドカバーガスケット イグニッションコイル スパークプラグ交換 作業事例を紹介致します。

 

車検でご入庫戴いたのですが、エンジンオイル漏れと酷いエンジン振動が発生しています(-_-)

 

フォルトコードを見ると2つの気筒でミスファイアのコードが出ています。

 

この車両はプラグコードが付いているので点火系の点検は比較的簡単に行えます。

 

結果イグニッションコイルの不良と診断になりました(^-^;

 

しかしこの年式ですからプラグコードもプラグも見るからに劣化しています・・・。

 

エンジンのヘッドカバーガスケットからのオイル漏れも酷く、下廻りまで滴状になって滴下しています

 

術野と作業性確保の観点から上部のインマニを外していきましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オルタネーターを取り外し、エアコンのコンプレッサーをずらせばあと一歩です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に外れました♪

 

中央の奥に位置するのがイグニッションコイルとプラグコードになります

 

ボルトを落下させない様に注意しながらコイルステーごと取り外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてヘッドカバーガスケットを取り外します。

 

左バンクはインマニを外したおかげで楽にはずたのですが、

 

右バンクはヒーターパイプを外さないとエンジンオイルの注ぎ口が邪魔して外れません(/ω\)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここのパイプを外すと劣化したOリングが現れました

 

交換しなきゃですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注文から到着まで少し時間を要しましたが、無事に作業再開です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イグニッションコイルとプラグコード、スパークプラグを交換します

 

プラグコードは左右で並べて順序の間違いが無い様に組み付けます( `ー´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジン回転中のうなり音もあったのでベルトテンショナー、アイドラーを交換します。

 

しっかりとトルク管理をして元通りに組み付けます

 

この後オイル漏れ部位の清掃を行い最終チェックのロードテストをして完成です(^-^)

 

これで滴下した漏れも、不快な振動も治りました。無事に車検に合格して出庫となります♪

 

英国車はドイツ車と比較して多少部品の納期がかかる傾向にあります。

 

追加の部品等でご迷惑をおかけしてしまうケースもありますが、なるべく迅速な対応で

 

掛かるタイムラグを埋めるべく努力していますので何卒ご容赦下さい(;^ω^)

 

練馬区・世田谷区でランドローバー ディスカバリー2 オイル漏れ修理 左右ヘッドカバーガスケット イグニッションコイル スパークプラグ交換 

 

車検整備・板金塗装はエステックカーサービスへ気軽にご用命ください♪

 

ご贔屓にしていただいております練馬区E様、今回もありがとうございました!!

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら