BLOG

BLOG

2020/02/13

世田谷店

News 整備 修理 世田谷区 練馬区

ランドローバー

ランドローバーディスカバリー2ディスコ2車高低いエアサス交換エアサス漏れ車高が下がっている

ランドローバー ディスカバリー2 GF-LT56A 後ろの車高が下がる修理 リヤエアサス左右交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

 

今回は練馬区のE様

 

ランドローバー ディスカバリー2 GF-LT56A 後ろの車高が下がる修理 リヤエアサス左右交換 作業事例を紹介致します

 

駐車場に止めてある車両を動かそうとしたら、タイヤの後ろにある泥除けがタイヤの輪留めに当たっているとの事でご入庫されました。

 

・・・??と思ったあなた。まずは下の写真をご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが左側で正常です

 

 

泥除けと床とのクリアランスに注目してくださいね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが右側です

 

フェンダーとタイヤの隙間・泥除けと地面の隙間が明らかに低いのが分かりますか??

 

ではなぜ片方のみ車高が下がってしまったのかというと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです。この型のディスカバリーⅡはリヤのみエアサスを使用しています

 

エアサスの漏れ点検は酷い時は音で分かります。そうでもないときはこんな手法で確認してるんです(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内圧が漏れているので石鹸水をかけるとブクブクと泡が出てきます

 

タイヤのパンク点検と同じ要領ですね(^^)/

 

エアサスはいわば風船と大差ありませんのでこうなってしまっては交換するほかに手段がありません(-_-)

 

極上の乗り心地を手に入れるが故の大きな大きな代償ですね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショックを取り外してから上部のピンを外せばフリーになります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この状態になれば配管は簡単に外せます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に取り外しが出来ました(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新旧比較して移植部品が無いかをチェックしてから組み付けに入ります

 

毎度毎度のことですが、部品を並べて確認することは非常に大事な作業となります。

 

組み付けてからでは取り返しがつかないことになる可能性がありますからね( ゚Д゚)

 

今回は左右交換を行いましたのでロードテストを行い問題が無ければ完了となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車両に装着状態ではなく取り外した状態で再度空気を入れて試しました( `ー´)ノ

 

お客様にもこの状態を確認して戴いたことで一目瞭然といった感じでご納得いただけました。

 

いくら言葉で説明しても伝わり辛いこともありますからね・・・

 

これで安心ですね♪

 

練馬区・世田谷区でランドローバー ディスカバリー2 GF-LT56A 後ろの車高が下がる修理 リヤエアサス左右交換 

 

車検整備・板金塗装はエステックカーサービスへ気軽にお問合せ下さい

 

整備完了後、お客様にご納得いただける説明を致します

 

練馬区のE様 ご利用ありがとうございました!!

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら