BLOG

BLOG

2020/07/23

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区

ランドローバー

セキュリティーレギュレーターディスカバリー3ドアロックできないドラックユニット交換内張り

ランドローバー ディスカバリー3 ドアロック修理 作業事例

こんにちは、エステックカーサービスのOでございます。

 

 

 

今回は世田谷区よりご入庫のU様。

 

 

 

ランドローバー ディスカバリー3 ドアロック修理 作業事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

症状としては運転席のドアロックが作動しません。

 

 

 

 

ドアロックをしてうっかりドアノブを引いてしまうと開いてしまい、大音量のセキュリティーアラームが鳴り響きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ロックできないのは防犯上問題ですし、セキュリティーの誤作動なんかも起こりますのでしっかり修理していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

諸々点検して運転席ドアロックの不良が確認できました。

 

 

 

 

 

 

内部スイッチが作動していませんので部品交換になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速ドアの内張りを取り外していきます。

 

 

 

ベージュ内装の為、汚れを出来るだけ付けないように取り外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

内張りを外しました。

 

 

 

 

レギュレーター付きのパネルが邪魔なのでガラスを浮かせてから横にずらしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうするとドアロックを取り外せるだけのスペースが出来ました。

 

 

 

 

取り外しても良かったんですが、結構なスペースだったんで横着しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイヤーやドアハンドルが付いたまま取り外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロックユニット以外はすべて移植します。

 

 

 

ただ、この時にワイヤーやその他の部品をしっかり点検しますよ。

 

 

 

 

 

元通りに組み立てて、しっかりとロックが出来る事を確認しました。

 

 

 

 

 

 

これで安心ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランドローバーの点検・修理・車検なども是非エステックカーサービスまで!

 

 

 

 

どんなことでもご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

世田谷区のU様、ご利用ありがとうございました。

 

 

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら