BLOG

BLOG

2020/10/21

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区 立川市

レクサストヨタ

レクサスLEXUS冷却水漏れLLC漏れクーラント漏れヒートエクスチェンジャーISIS-F

レクサス IS-F DBA-USE20 冷却水漏れ減少修理 ヒートエクスチェンジャー交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

 

今回は立川市のO様

 

レクサス IS-F DBA-USE20 冷却水漏れ減少修理 ヒートエクスチェンジャー交換 作業事例を紹介致します

 

某トヨタディーラーに駆け込んだところ、イマイチ原因が特定できないとの事でご入庫されました

 

トヨタディーラーの一部ではレクサス車両を整備してはならないという内規が存在するところがあります

 

ですのでレクサスディーラーではあるある案件なのにトヨタディーラーでは情報が無いといったところなんでしょうね(^-^;

 

幸い弊社はそういった壁は全く存在しませんので(笑)どの車種でもバリバリやります( `ー´)ノ

 

一通り点検しましたが、それらしい漏れが見つかりませんでした。

 

しかしそれらしい漏れ箇所が見つからないというのがこの車種ではヒントになります♪

 

ある手法で点検を行い当たりが付いたので、修理のための分解作業に入りましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

V8 5リッターのエンジンは迫力がありますね~

 

LSほどエンジンルームが広くないのでギチギチに詰まっている感があります

 

上部のカバーを取り外してサージタンクをを取り外します

 

LSのハイブリッドでは修理歴があるのでIS-Fの方が簡単と思っていましたが、実はかなり面倒でした・・・(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サージタンクが外れてブローバイセパレーターが見えました

 

この隙間から覗いてみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤い結晶の様なものが見えますね

 

これが漏れが発生している証拠になります

 

さらに分解してみます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒートエクスチェンジャーとヘッドの間に赤い結晶が多数残っています

 

これは冷却水が漏れて固まった跡です

 

経年でシール不良となり外部に漏れ出してしまったんですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清掃完了!新品カバーも組み付けました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一気に組み上げました(^^)v

 

取り外す部品点数も多いのでなる早で組み上げるのがコツですね

 

取り外し時に割れてしまうコネクターの修理も同時に行いました。接触不良=エンジン不調になってしまいますからね(>_<)

 

ロードテストを繰り返し、しっかりと漏れ点検と最終確認を行います

 

冷却系統のエア抜きも完了したので無事に完成となります

 

これで安心ですね♪

 

立川市・世田谷区でレクサス IS-F DBA-USE20 冷却水漏れ減少修理 ヒートエクスチェンジャー交換 

 

車検整備・板金塗装はエステックカーサービスへ気軽にお問合せ下さい

 

レクサス純正テスターも完備していますのでお任せください

 

立川市のO様 ご利用ありがとうございました!!

 

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら