BLOG

BLOG

2019/12/30

調布店

News 板金塗装 カスタム 修理 デントリペア

ランドローバー日産フォルクスワーゲンポルシェ

アルミ溶接デントリペア

2019年 最後のご挨拶。

こんにちは。調布店 清水です。

2019年の営業が終了となりました。

本年はエステックカーサービスをご愛顧頂き、誠にありがとうございました。

今年のニュースとしては、新しい技術を提供出来るようになったことでしょうか。

その一つ目ですが、デントリペアの技術を提供できるようになりました。

御覧頂いております車両の様にボンネット、ルーフ、側面どのパネルにおいてもエステックカーサービスの鈑金塗装にデントリペアをコラボした作業が出来るようになったことです。

通常であれば一ヵ所ごとに修理をして一面の塗装をするか、新品部品に交換するかの選択になっていくと思いますが、デントリペアを併用することによりパネルそのものを交換せず、また修理することによる時間の短縮にもなります。

特にルーフは交換するとなると費用も時間もかかってしまいますが、それらも抑えることが可能となります。

また次の車両の様に、デントリペアを併用することによりボカシ塗装をするパネルを減らすことが出来ることもあります。

そうすると一つ作業が減る為に費用が抑えられますし、仕上がりも変わらす質が向上するという利点があります。

二つ目ですが、アルミパネルの溶接が今まで以上に早い作業が出来るようになりました。

アルミ素材の部品を使用する車両が多くなってきている昨今、状況によりますが出来る対応数が増えることになります。

写真の車両はレンジローバーになりますが、ボンネットにサイドアンダーミラー(直前直左鏡)が付いていますが、このお部品を外して穴埋めするご依頼を受けることがあります。

このボンネットはアルミ素材になり、穴埋めをする際に溶接を必要としますが対応が出来ます。

これは代表的な案件としてのご紹介ですが、アルミ溶接をする鈑金塗装の会社は少ないと思います。

その中でご依頼対応数の幅が広がりましたので、是非ご相談ください。

 

 

2020年は今年よりも皆様にご満足頂けるようなサービスをしてまいります。

来年の営業開始は1月6日となります。

皆様からのご一報お待ちしております。

まだ寒い日は続きますが、良いお年をお迎えください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
大切な愛車の修理は誠実・丁寧・最高のプロに!
ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
輸入車(外車)の鈑金修理、デントリペアはエステックカーサービスにお任せください。
バンパーのスリキズやフェンダーやドアの凹み修理、ボンネットのキズ修理などなど。
お困りでしたら一度ご相談ください。見積は無料です。
世田谷 杉並 練馬 大田 品川 中野 狛江 三鷹 調布 府中 稲城
武蔵野 町田 八王子 日野 多摩

エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/
住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら