BLOG

BLOG

2019/05/25

世田谷店

News 整備 修理 世田谷区

BMW

Z3E36燃料漏れガソリン漏れフューエルキャップガソリンキャップパッキン不良ガスケット不良

BMW E36 Z3 ガソリン漏れ修理 フューエルフィラキャップ取替 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

 

今回は世田谷区のM様

 

BMW E36 Z3 ガソリン漏れ修理 フューエルフィラキャップ取替 作業事例を紹介致します

 

オーナー様がセルフスタンドで給油後走行をしているとなにやらガソリン臭いとの事です。

 

停車して下を潜って見てみるとなにやらポタポタと液体が・・・

 

手に取ると明らかにガソリンだったので慌ててご連絡を戴きました(T_T)

 

ガソリン漏れは・・・ヤバいですよね( ゚Д゚)

 

車両からは不具合としてオイル漏れ・冷却水漏れ・ガソリン漏れ等々ありますが

 

ご想像通り、一番ヤバいのはガソリン漏れです。車両火災に直結しますので・・・

 

さて、ガソリンが漏れる場合はどこからだと思われるでしょうか?

 

漏れ箇所によって危険度合いも変わりますが、大まかな個所として

①エンジンルーム部

②途中配管部

③ガソリンタンク部

 

この位の分け方とします

 

今回の場合を当てはめると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺りになにやら液体の走ったような黒い跡が(;´Д`)

 

ガソリンタンク廻りが怪しいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この辺も怪しいです

 

・・・という事は??

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです。ガソリンの給油キャップのパッキンが劣化してちぎれています(>_<)

 

これでは満タン給油後に漏れるのも頷けます

 

とにかく大事にならなくて本当に本当に良かったです

 

 

 

 


 

 

 

 

 

診断~部品が到着するまでは車両を動かなさない様にお客様にお伝えしました。

 

あと一歩のところで何かあっては台無しですもんね

 

 

 

 


 

 

 

 

 

交換は至って簡単です。キャップを付け替えるだけですので♪

 

脱落防止のひもがなくなっていたので復元します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意味もなくセッティングしてしまいました(笑)

 

今回はただガソリンキャップを交換するというブログになってしましました。

 

しかしこの状態に早く気付くのと気づかないのとではまさに天と地の差になります。

 

オーナー様のファインプレーにより最短での修理となりました。あっぱれ!!!です

 

このブログをご覧いただいた皆様はセルフ給油の際に必ず一度キャップの裏を見て下さいね(@_@)

 

世田谷区・23区でBMW E36 Z3 ガソリン漏れ修理 フューエルフィラキャップ取替 

 

車検整備・板金塗装・車両の心配事や普段と違う事を感じたらお気軽にエステックカーサービスへご相談ください♪

 

まずは車両と向き合い全力で原因を究明します!

 

いつもご贔屓いただいております世田谷区のM様、今後ともよろしくお願い致します!!

 

 

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら