BLOG

BLOG

2021/03/23

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区 港区

BMW

BMWE46エンジンオイル漏れ330Ciオイル漏れ修理タペットカバーガスケット交換ヘッドカバーガスケット

BMW E46 330Ci エンジンオイル漏れ修理 タペットカバーガスケット交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

 

今回は港区のS様

 

BMW E46 330Ci エンジンオイル漏れ修理 タペットカバーガスケット交換 作業事例を紹介致します

 

今回もBMWの定番修理となりますが何卒お付き合い下さい(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タペットカバーやヘッドカバーと呼ばれる部品になります

 

エンジンのシリンダーヘッド上部のカバーの事ですね

 

ここの合わせ面のパッキンが劣化してエンジンオイル漏れが発生します

 

エンジン型式によっては漏れて垂れていく先にマフラーがレイアウトされているので焦げ臭さで気づいて入庫される方もしばしばです

 

しかしながらエンジンオイル漏れによって高温のマフラーの上に付着するという事は

 

そうです、車両火災の危険性が高まります( ゚Д゚)

 

そうならない為にも早めに修理をしちゃいましょう!

 

世田谷ファクトリーではエンジンオイル交換などをご利用いただいた方には目視で確認できる範囲の漏れ等は

 

お客様に早めにお伝えする様に心がけています

 

どうせなら車検の時にという声も頂きますが、車検自体が高額になってしまうケースが想定されますので

 

気づいた時の早めの修理が吉ですよ♪

 

では修理作業にかかりましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的にはE90系よりはカバー自体がフラットですので作業性はいいですね

 

半円の切り欠き部分にパッキンをしっかりと密着させる事に注意しながら組み付けていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外したパッキンは硬くなり本来のゴムの性能が発揮できなくなっています

 

こうなるとシール性が確保できずに漏れが発生してしまうんですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カバー裏面の取り付け溝部分もよく清掃し、パッキンを装着してから実際のエンジンに取り付けを行います

 

この辺を面倒くさがると漏れが収まらずに結局プラスの工数がかかってしまう為、

 

一回とパーフェクトに組み上げるのが正解です

 

ナットの取り付け部位のパッキンも交換してから漏れ点検の為走行テストを行います

 

再チェックでOKでしたので無事に出庫となります

 

これで安心ですね♪

 

港区・世田谷区でBMW E46 330Ci エンジンオイル漏れ修理 タペットカバーガスケット交換 

 

車検整備・板金塗装はエステックカーサービスへ気軽にお問合せ下さい

 

BMWの整備・車検は世田谷ファクトリーへ(^-^)

 

港区のS様 ご利用ありがとうございました!!

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら