BLOG

BLOG

2019/10/21

世田谷店

News 整備 修理 世田谷区 目黒区

BMW

BMWE46冷却水漏れラジエター交換LLC漏れクーラント漏れラジエター修理

BMW E46ツーリング 318i GH-AL19 冷却水漏れ修理 ラジエター交換 作業事例 

 

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

今回は世田谷区のA様

 

BMW E46ツーリング 318i GH-AL19 冷却水漏れ修理 ラジエター交換 作業事例を紹介致します

 

駐車場に冷却水(?)が垂れているというご用命で入庫されました(^-^;

 

診断の結果ラジエターからの漏れと判明しました。

 

相応の年式ですので劣化してしまったんですね・・・

 

では早速交換していきましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは外す前のエンジンルーム

最初はインテーク廻りからですね(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エアクリーナーボックスが外れたらアッパーホースとA/Tサーモを外します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サーモ部分がかなりの高確率で破損しますが、この車両は奇跡的にすんなり外せました(*´▽`*)

 

聞くところによると一度交換しているとの事でした(笑)

 

交換歴がない場合は弊社では見積りに入れるようにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エアポンプ廻りを外してから電動ファン&ファンシュラウドを外します

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでくればもう一息ですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

もうラジエターが丸見えになっています

 

サクッと外しましょう( `ー´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外れました♪

 

 

 

 

 

 

 

新旧比較になります

 

距離にもよりますが、やはりこの年式ともなるとだめになっているケースが多いですね

 

人によっては2回目の交換なんて方も(>_<)

 

まあ考えても仕方ないので交換しちゃいます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品が装着されました(^-^)

 

元の手順で組み付けに入ります

 

せっかく交換したのでフィンを傷つけない様に慎重に組み付けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組み付け完了です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忘れてました!

 

外す際に危険な香りがしていましたので上下ホース共に交換しちゃいます(^^)v

 

予算の範囲もあると思いますが、2次被害の可能性もありますので

 

安心を買う意味でも一緒に交換しておいた方がベターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組み付けが無事に終わったらしっかりと冷却系統をエア抜きします。

 

その後、現像液を使用して漏れの場合の可視化を行いロードテストを行います

 

最終チェックでOKなら出庫となります。

 

これで安心して走行できますね(*´▽`*)

 

世田谷区・23区でBMW E46ツーリング 318i GH-AL19 冷却水漏れ修理 ラジエター交換 

 

車検整備・板金塗装はエステックカーサービスへ気軽にお問合せ下さい♪

 

お客様のニーズに寄り添った提案を心がけています

 

世田谷区のA様 ご利用ありがとうございました!

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら