BLOG

BLOG

2020/03/16

世田谷店

News 整備 修理 世田谷区

BMW

BMWE70エンジン警告灯点灯X5M警告灯点灯修理燃圧センサー燃料低圧センサー

BMW E70 X5M エンジン警告灯点灯修理 燃料低圧センサー・燃料パイプ交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

 

今回は世田谷区のO様

 

BMW E70 X5M エンジン警告灯点灯修理 燃料低圧センサー・燃料パイプ交換 作業事例を紹介致します

 

エンジン警告灯が点灯したとの事でご入庫です

 

汎用機で概要は掴みましたが、深く追求するために純正機にて診断を行います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど、制御と配線図はこうなっていて現物の位置はココ・・・と。

 

本当に純正機はすばらしいですね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この低圧センサーのフォルトが入力していて旧タイプのセンサーが取り付けられている場合は交換するしかないとの事。

 

では早速交換作業に入りましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表面はカバーで全く見えません( ゚Д゚)

 

部品を外す為には一つずつ丁寧に取り外してアクセスしていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうどこの矢印の辺りに位置します

 

手前のカバーも邪魔ですね。エアクリーナケース一体になるのでこれも外します

 

さてここからが本番です( `ー´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左右バンクをブリッジする形でパイプが取り付けられていますのでタービン系のサクションと冷却ホースを外す必要があります。

 

Vバンクのセンター部分にタービン2基掛けってレイアウト的に厳しいですよね(>_<)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまできてやっともう一息となりました

 

写真だとブログを書いている自身も簡単に感じてしまいますが、結構時間かかってます(笑)

 

部品に無理な力を加えると破損の危険性がありますのでレイアウト含めて慎重に作業を進めます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっとの事で取り外しが出来ました♪

 

残念ながらセンサー単体の補給が無い為パイプごとの交換となります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

純正診断機の説明の通りですね。センサーの形状が異なっています

 

いわゆる『対策品』といったヤツですねこれは(@_@)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レイアウトを何度も確認しながら元通りに組み付けます。エンジン始動し警告灯が消灯したことを確認します。

 

最後に最も重要な燃料漏れをチェックして完成となります

 

これで安心ですね♪

 

世田谷区・23区でBMW E70 X5M エンジン警告灯点灯修理 燃料低圧センサー・燃料パイプ交換 

 

車検整備・板金塗装はエステックカーサービスへ気軽にお問合せ下さい

 

的確な診断でお客様の安心・安全を約束致します

 

世田谷区のO様 ご利用ありがとうございました!!

 

 

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら