BLOG

BLOG

2019/09/09

世田谷店

News 整備 修理 世田谷区

BMW

X3E83ガラス脱落窓ガラスレギュレーター交換パワーウィンドウ不良パワーウィンドウ動かないパワーウィンドウ上がらないパワーウィンドウ開かない

BMW E83 X3 ABA-PC30 右リヤドアガラス脱落修理 パワーウィンドウレギュレーター交換作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです

 

 

 

 

 

今回は世田谷区のS様

 

BMW E83 X3 ABA-PC30 右リヤドアガラス脱落修理 パワーウィンドウレギュレーター交換作業事例を紹介致します

 

右後ろのパワーウィンドウが脱落したとの事でご入庫されました

 

防水対策との事でお客様が施したのはラップでぐるぐる巻きにしてご来店されました(@_@)

 

なるほど、こういう対策もあるんですね♪

 

特にこの時期ゲリラ豪雨等がありますからね~

 

あんな量の雨が室内に入ってしまったらとんでもないことになります

 

窓ガラスが調子悪いときは早めの点検・修理をお勧め致します(^-^)

 

では早速分解していきましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この状態で窓はピクリとも上がりません・・・。

 

しかしモーター音は元気よく聞こえてきます

 

レギュレーターの損傷ですかね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはドアトリムを外します

 

この手のトリム脱着は比較的簡単で助かります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリムが外れたら次はこのスポンジを外します

 

手で強引に取ると破れる可能性があるので、ブチルテープ中心をカッターナイフで丁寧に切って外します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンジが外れました♪

 

ガラスとワイヤーをつないでいるプラスチックの部品が折損しています(^-^;

 

これではどうやってもガラスは上がることはできません

 

一度、ガラスのロック部分を外してガラスを上方で固定してからレギュレーターを取り外します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新旧比較とモーターの移植です

 

今回はモーターを再使用しましたが、

 

ワイヤーの絡み等でモーターに負荷がかかってしまった場合には同時交換をお勧め致します

 

この後レギュレーターの取り付け→ガラスとの合体となります

 

全て復元する前に作動確認をしてみます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら大丈夫そうですね(*´▽`*)

 

この時点でガラス廻りをしっかりを清掃しておきます

 

トリムを組んでしまうと拭き切れない部分が出てしまうので・・・

 

清掃が終わったらトリム廻りを組み付けます

 

最後にもう一度作動点検をしてOKならば完成となります

 

世田谷区・23区でBMW E83 X3 ABA-PC30 右リヤドアガラス脱落修理 パワーウィンドウレギュレーター交換

 

車検整備・板金塗装はエステックカーサービスへご用命ください

 

お客様のニーズに沿った提案を心がけています(^-^)

 

世田谷区のS様ご利用ありがとうございました!!

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら