BLOG

BLOG

2019/11/11

世田谷店

News 整備 修理 世田谷区 大田区

BMW

BMWE90320iパワーウィンドモーター交換ガラス脱落ドアガラス閉まらないドアガラス開かないパワーウィンド故障パワーウィンド修理パワーウィンドレギュレター交換

BMW E90 320i ABA-VA20 左後ろ窓ガラス上がらない修理 パワーウィンドレギュレター交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

 

 

今回は大田区のN様

 

BMW E90 320i ABA-VA20 左後ろ窓ガラス上がらない修理 パワーウィンドレギュレター交換 作業事例を紹介致します

 

E90系の定番不具合ではありますが、窓ガラスが落ちたまま上がらない状態で入庫されました(+o+)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事に脱落しています。

 

モーター音はしていますが、ガチャガチャ音が出ています。

 

まずは状態を確認してみましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドアトリムを外します。

 

ビスを外して手前にトリムを引き出す感じで取り外します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリムが外れました♪

 

次はグレーのスポンジですが、取外し時に変に力を加えてしまうと切れてしまい後で厄介なことになるので慎重に外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に外れました(^-^)

 

お次は今回の不具合部品であるドアウィンドレギュレーターを取り外します。

 

まずはガラスを取り外してからレギュレーターとモーターを一体で外します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新旧比較になります。ワイヤーが切れているのが分かりますか?

 

これでは滑車の動きにならずに窓ガラスが上がらないのも当然ですね・・・

 

しかもモーターに変な形で絡んで噛みこんでいます( ゚Д゚)

 

折角レギュレーターを交換してもモーターの不具合があってはどうしようもないので今回モーターも同時交換となりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品モーターをレギュレーターに装着してから車体に取り付けます

 

その後窓ガラスを取り付けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

室内に水が浸入しないようにスポンジに防水加工をしてからトリムを取り付けます

 

その後窓ガラス位置を記憶させて完成となります♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正常復帰してガラス上下時の異音発生もありません

 

これが本来の姿ですが、故障事例が多いのとガラスが上がらない時の不便さと言ったらないですからね(+_+)

 

今年は台風も多かっただけにこういった故障は未然に防ぎたいですね~

 

もし使用していて変な音や引っかかり、挟み込み防止装置の誤作動等が結構な頻度で起こった場合には壊れる前の整備をお勧め致します。

 

これで安心して使用できますね!

 

大田区・世田谷区でBMW E90 320i ABA-VA20 左後ろ窓ガラス上がらない修理 パワーウィンドレギュレター交換 

 

車検整備・板金塗装エステックカーサービスへご用命下さい。

 

顔の見える整備でお客様に安心と安全を約束致します

 

大田区のN様ご利用ありがとうございました!!

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら