BLOG

BLOG

2021/06/24

調布店

News 板金塗装 ペイント 世田谷区

BMW

鈑金塗装リアフェンダー修理フロントバンパー修理フロントドア交換リアドア交換フロントフェンダー交換BMW・3シリーズBMW・F31リアバンパー割れ交換

BMW・3シリーズ・F31の左側面を修理しました。

こんにちは。調布店 清水です。

 

今回ご紹介するお車は、世田谷区よりご依頼頂きましたBMW・3シリーズ・F31になります。

 

 

今回の修理依頼内容ですが、壁に接触しておきな損傷をしてしまった左側面を修理します。

 

損傷箇所としては、フロントバンパーからリアバンパーにかけて損傷しています。

 

フロントバンパーは、キズの始まりという事で変形はありませんが塗装が削れてしまっています。

 

フロントフェンダーは接触した際に出来た変形や歪が出来ています。

 

 

フロントドアですが、端から端までキズがありますが前側の部分に大きな接触があったようで、パネル自体に穴が開いてしまっている状態でした。

 

 

またリアドアもフロントドアと同じようにキズがありますが、このキズを近くで見るとパネルが切れてしまっています。

 

 

 

クォーターパネルですが、タイヤハウスに穴が開いているのが確認出来、更に上側には凹みも出来てしまっています。

 

 

この様に切れと変形がある今回の場合には、ドアを開けた内側にも損傷の影響がありました。

 

 

最後にリアバンパーですが、こちらは接触した際にバンパー本体が切れてしまっています。

 

損傷状態を部位ごとに確認していきましたが、フロントバンパーとクォーターパネルは修正と鈑金作業をしていく事になり、フロントフェンダー、フロントドア、リアドアとリアバンパーは交換する事になりました。

 

 

状態確認が終了したので、ここから作業に入っていきます。

 

先ずはクォーターパネルの修理から見て行きます。

 

状態は穴が開いて変形していましたが、この部分のパネルを切って外してしまいます。

 

その後変形した部分を専用の治具を使用して形を出し、穴の開いた部分を新しいパネルを必要なサイズにカットして合わせて付けていきます。

 

 

 

合わせて付けたパネルを隙間なく溶接していき、溶接の出っ張った部分をカットする事により形を出す鈑金作業が完了します。

 

 

今回は穴の開いた部分以外に凹みがありましたので、そちらも鈑金作業で形を出していきます。

 

 

一通りの鈑金作業が終了した所ですが、しっかりと形が出来ているのが確認できます。

 

その後パテでの細かい成形をしますが、内側も修理をしている為に新しいドアを取り付けて何度となく開閉をし仕上げるサンディングをします。

 

 

 

また新しい部品を取り付ける際に、接触の強さがありましたので新しいパネルの取付部を全て確認しながら取付作業をしていきます。

 

そこで不具合が見つかれば、その不具合に対応した作業をしこの段階で仕上がりを確認していきます。

 

 

クォーターパネルに関しては、パネルの半分近くまでパテが付きましたが、鈑金スタッフの長年の経験値によりしっかりと形を出すことが出来ました。

 

 

パテ作業が終了した後は、サフェーサーを塗装して本塗装への準備をしていきます。

 

このサフェーサーによりサンディングした時に出来るサンディング跡を消していきますが、細かい調整もしていきます。

 

またこれと同時に新しいパネル全てに防錆塗装をしてスピーディーに作業を進めていきます。

 

 

 

ここから本塗装に入っていきますが、ボディ本体から塗装をしていきます。

 

クォーターパネルは内側も一緒に塗装をしていきます。

 

同時に塗装をすることにより、新車の様な仕上がりとなります。

 

 

 

ここからは外せる部品全てをそれぞれ塗装していきます。

 

 

 

 

 

 

最後に塗装した部品を組付け、磨きをしたら作業が完了となりました。

 

しっかりと仕上がっているのが確認できます。

 

 

 

またクォーターパネルに関しては、内側までしっかりと仕上がっています。

 

 

今回は損傷の大きいお車で、パネルの一部交換を見て頂きました。

 

エステックカーサービスでは、この様な難しい作業もしっかりと仕上げる技術があります。

 

損傷されましたら先ずはご相談下さい。

 

皆様からのご一報お待ちしております。

 

 

 

ホームページからのお問い合わせはこちらから⇒https://s-techcars.co.jp/contact/

 

調布店、ブログはこちら⇒https://s-techcars.com/blog/

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

大切な愛車の修理は誠実・丁寧・最高のプロに!
ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
輸入車(外車)の鈑金修理、デントリペアはエステックカーサービスにお任せください。
バンパーのスリキズやフェンダーやドアの凹み修理、ボンネットのキズ修理などなど。
お困りでしたら一度ご相談ください。見積は無料です。
世田谷 杉並 練馬 大田 品川 中野 狛江 三鷹 調布 府中 稲城
武蔵野 町田 八王子 日野 多摩

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

エステックカーサービス株式会社
https://s-techcars.com/
住所:東京都調布市多摩川1-50-1
TEL:042-444-0767

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら