BLOG

BLOG

2019/11/08

世田谷店

News 整備 修理 世田谷区

fiat

500FIAT冷却水漏れサーモスタットサーモハウジング交換クーラント漏れ595バイ グッチ

FIAT 500 by GUCCI バイ グッチ ABA-31212 冷却水漏れ修理 サーモハウジング交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

 

 

 

今回は世田谷区のF様

 

FIAT 500 by GUCCI バイ グッチ ABA-31212 冷却水漏れ修理 サーモハウジング交換 作業事例を紹介致します

 

冷却水が完全になくなってしまい、リザーブタンクに補充してもすぐ漏れてなくなってしまうという事でレッカー入庫です( ゚Д゚)

 

補充してもすぐに漏れてしまうという事は再現性は高そうですが・・・

 

どうせ漏れてしまうならテスト用に水道水を補充します

 

エンジンを始動した直後にジョボジョボと水が漏れてきます(+o+)

 

漏れた箇所を見てみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうどこの矢印の辺りからです

 

もう少し拡大してみましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエアクリーナーのダクトの下ですね

 

ダクトを外してさらに見てみます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漏れ箇所はラジエターホースが刺さっている根本の部分からになります

 

サーモスタット一体型のハウジングですね

 

外して確認してみます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取外しが出来ました

 

ヒーター配管用の室内に向けて出ているパイプがおかしいことになっています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです。パイプの根元からポッキリと折れてしまっています(>_<)

 

これではドバドバ水が出てしまうのも納得です

 

さっさと新品に付け替えてしまいましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧頂いた方はもうお分かりですね?

 

樹脂製のパイプから金属製のパイプに変更されています

 

完全に対策品ですね

 

念のため液体ガスケットを塗布して組み付けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組付け完成です(*´▽`*)

 

最後に冷却系統のエア抜き作業と漏れ点検をして完成となります♪

 

幸いエンジンにダメージがありませんでしたので安心して走行してくださいっ!

 

世田谷区・23区でFIAT 500 by GUCCI バイ グッチ ABA-31212 冷却水漏れ修理 サーモハウジング交換 

 

車検整備・板金塗装はエステックカーサービスへ気軽にお問い合わせください。

 

お客様のニーズに沿った提案を心がけています

 

世田谷区のF様ご利用ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら