お役立ち情報

S-TECH お役立ち情報

ベンツのバンパー修理の方法と費用を抑えるコツを解説!

2022/08/01

修理

白のベンツ

車のバンパーはちょっとしたことでも傷がつきやすい箇所です。フロント・リアいずれも傷が目立つ部分なので、早めに修理したいと思う方も多いでしょう。

 

しかし、愛車がベンツとなると、どの程度修理費がかかるのか心配になるかもしれません。

 

この記事では、ベンツのバンパーの修理方法や費用の目安、修理先について解説します。修理先の選び方によっては、ベンツのバンパー修理でも、低価格でできる可能性があるので、参考にしてください。

 

 

ベンツのバンパー修理方法と費用感

ベンツのバンパー修理には、大きく分けて2つの方法があります。それぞれの費用目安と併せて見ていきましょう。

 

◇損傷したバンパーをすべて取り換える場合

バンパー修理では、損傷したバンパー部分をパーツ交換し、丸ごと新品にする方法があります。

 

バンパーの傷が深い場合や、傷ついた面積が広い場合は、バンパーを交換する必要があるでしょう。また、傷の状態から板金塗装の部分修理と比較して、費用面であまり差がない場合も、パーツ交換になるケースがあります。

「思い入れのある愛車のベンツなので、とにかくパーツを新品にしてほしい」という要望を持つ人もいるかもしれません。

 

シリーズによっても価格が変動しますが、ベンツのバンパー交換をする場合は、ディーラー(正規販売店)の修理で20~30万円前後が相場(部品価格と作業料金)です。

 

◇損傷した部分を修理する場合

軽めのバンパーの傷では、多くの場合、損傷部分のみをパテや塗装で修復したり、板金塗装を施したりする方法がとられます。

 

ディーラー(正規販売店)で修理する場合は、軽微な傷を対象にした修理プランが使えることがあるので、確認してみましょう。

 

例えば、はがき大以下の傷や軽いへこみを部分塗装する場合は、4万5,000円前後の修理費が必要です。あるディーラーでは、Cクラスのリアバンパー部分塗装を、4万6,200円に設定しています。ただし、修理価格は店舗やクラスで設定が異なるため、あらかじめ担当者などに確認してください。

 

なお、ディーラーを通さず、輸入車や高級車を多く取り扱っている民間の修理専門工場(以下、民間工場)で、部分塗装などの修理を依頼することも可能です。

 

ベンツのバンパー修理はどこに依頼すべき?

車を確認する男性 ベンツのバンパー修理の依頼先としては、ディーラーか民間工場が考えられますが、どちらのほうが良いのでしょうか。

 

ここでは、ディーラーと民間工場のメリットをそれぞれ紹介します。ご自身がバンパー修理で重要視するポイントから、どちらに依頼するのが良いのかを考えてみましょう。

 

◇純正を求めるならディーラーに依頼

ディーラーに修理依頼した場合は、設備と機材を備えたメーカー認定工場が修理を担当します。

 

認定工場では、純正部品を採用し、メーカーが推奨している正規の修理方法で施工するなど、いわば「純正の修理」が受けられるのがメリットです。メーカー推奨の方法にこだわるなら、ディーラーに依頼するとよいでしょう。

 

ただし、ベンツの純正部品は輸入品なので高額なうえ、ディーラーを通じて認定工場に依頼することでマージン(手数料)が発生するため、修理費用はかさみがちです。また、修理が完了するまでの日数が、民間工場に比べて長くなりやすいのもデメリットといえます。

 

◇低価格で緻密な作業を求めるなら民間工場

 

できるだけ低価格で、素早い修理を希望する場合は、民間工場に直接依頼する方法をおすすめします。

 

民間工場であれば、直接依頼するのでマージンは発生せず、修理費用を抑えることができます。また、修理日数の相談や細かい要望に関しても、直接やり取りできるので、融通が利きやすい点もメリットです。

 

ベンツのバンパー修理を依頼する際の注意点としては、輸入車・高級車の取り扱いに慣れた、修理経験豊富な民間工場を選ぶことが挙げられるでしょう。

 

なお、エステックカーサービスでは、輸入車の修理・整備を長年行なっており、ディーラー以上ともいえる板金・塗装の技術を低価格で提供しています。このような輸入車・高級車の施工に慣れた、卓越した技術を持った民間工場を選ぶことがポイントです。

 

 

エステックカーサービスのベンツ修理事例

 

ここからは、エステックカーサービスでバンパー修理をした、ベンツの事例をご紹介します。

 

◇メルセデスベンツ・GLAクラス・H247のフロントバンパー修理

 

修理前 メルセデスベンツ・GLAクラスの修理前

 

修理後

メルセデスベンツ・GLAクラスの修理後

 

損傷箇所は、フロントバンパーの左下側で、すり傷が確認できます。 施行内容は、フロントバンパーを取り外し、サフェーサー(下地塗料)の塗布、本塗装、磨き作業をし、組み付けとなります。 エステックカーサービスでは、外車をメインとして修理しており、さまざまなタイプの損傷に対してもしっかり対応しています。

 

修理事例:メルセデスベンツ・GLAクラス・H247

 

◇メルセデスベンツ・Cクラス・W205のリアバンパー修理

 

修理前 メルセデスベンツ・Cクラスの修理前

 

修理後 メルセデスベンツ・Cクラスの修理後

 

損傷箇所は、リアバンパー左部分。バンパーとテールランプを損傷しています。施工内容は、バンパー傷部分のサンディング、サフェーサー(下地塗料)の塗布、本塗装、磨き作業、テールランプ取り付けとなります。

 

このようにエステックカーサービスでは、傷・へこみ、事故などの修理からタイヤ周りまで幅広く対応していますので、まずは一度ご相談ください。

 

修理事例:メルセデスベンツ・Cクラス・W205

 

まとめ

 

ベンツのバンパー修理の際は、直接民間工場に修理依頼することで、費用を抑えられる可能性があります。ただし、民間工場は、輸入車・高級車の施工に慣れた業者を選ぶようにしてください。

 

エステックカーサービスでは、輸入車の経験豊富な職人が、最高レベルの修理・メンテナンスを提供しています。ベンツだけでなく、その他の輸入車や高級車、オールドカー、最新型モデルまで、あらゆる車種に対応可能です。

 

「ディーラーの修理が高すぎる」「どこに頼めば良いかわからない」といったお悩みがある方は、ぜひエステックカーサービスにご相談ください。

 

S-TECHの整備・車検

関連記事

    • 2022/07/31

      修理整備

      暑いのにエアコンが効かない・・・!エアコントラブルについてお話します

        みなさん こんにちは! 今日は、猛暑が続いている今年の夏を乗り越えるために必須といっても過言では...

      続きを読む >

    • 2022/07/30

      修理日常点検

      BMWのメンテナンスって何をするの?

        みなさん こんにちは!  人間は車と違い、自然治癒という力がありつつも病院で薬をもらっ...

      続きを読む >

    • 2022/07/29

      その他修理

      フロントガラス全体にヒビが?!とても危険です><

       皆さん こんにちは!   ちょっとこれは?!危ない・・・!と焦った出来事をお話させてくだ...

      続きを読む >

    • 2022/07/17

      その他修理整備日常点検

      車検費用の内訳【整備費用】について

        みなさん こんにちは!  車を所有している人にとって避けて通れないのが2年に一回訪れる...

      続きを読む >

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • ペットOK代車

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら