お役立ち情報

S-TECH お役立ち情報

ベンツの修理費用を部品ごとに解説!高くなる理由や業者の選び方 を完全ガイド


2019/12/25

修理

オープンカーの黒のベンツ

 

ベンツを買おうと考えて友人に相談したら、修理費用が高いからやめた方がいいなんてアドバイスをもらった経験はないでしょうか?

 

確かに、高級車メーカーであるベンツの修理費用は、いくつかの理由によって比較的高額になる傾向にあります。とはいえ、同じ修理費用を払うのであれば、きちんとしたお店で、修理したいものです。

 

このページでは、ベンツの修理の相場感やベンツの修理費が高い理由について解説し、ベンツを修理する際の業者の選び方をご説明していきますので、購入前、そして購入後の修理で悩んだ際の参考にしてください。

 

 

ベンツの修理費用は部品ごとに異なる

ベンツの修理費用は、部品や修理内容ごとに大きく異なります。部品代に加えて、工賃がかかってきますが、部品交換の作業工数によって費用も変わってきます。ここでは、修理内容ごとの相場感をご紹介します。

 

ベンツの修理の相場感

ベンツの修理には、専用のテスターが必要な場合が多く、国産車と比べて修理費用も高めの設定になっています。例えば、ブレーキパッドの交換についても、一般的な国産乗用車であれば、タイヤを外してボルトを緩めれば交換できる場合がほとんどですが、ベンツは電子制御化が進んでいるので、専用診断システムを使って修理を行わないと、トラブルが発生することがあるのです。機械的な修理に加えて、電子制御的な作業も加わることも、ベンツの修理が高くなる理由の1つといえます。参考までに大まかな修理費用をまとめてみました。

 

・ブレーキパッドの交換

約10万円

・燃料ポンプの交換

約15万円

・オルタネーターの交換

15万円以上

・エアコンコンプレッサの交換

約30万円

 

 

ベンツの修理費が高い理由

 

ベンツの修理費が高いことには、きちんとした理由があります。ここでは、国産車や他の輸入車と比べて高額になりやすいのかをご説明していきます。

 

ベンツの部品はドイツから仕入れるため

ベンツの部品というのは、ドイツをはじめヨーロッパで生産されている物がほとんどです。その部品を日本に持ってくるには、航空運賃や海上運賃などの輸送費がかかるほか、日本国内で在庫として保管するための費用がかかります。そういった理由により、国内の部品供給と比べてコストが割高になってしまいます。

 

ベンツで使われている部品そのものが高い

高級車ブランドであるベンツは、部品1つ1つに対して要求される品質の度合いが高く、その分コストがかかって高額になる傾向にあります。交換した部品がすぐ同じような不具合を起こしたのではメーカーとしても責任問題となるので、徹底した品質の検査がなされています。

 

自動車というのは、メーカーや車種をまたいで同じ部品が使われていることがあります。中身は同じ部品でも、ベンツのマークが付いた正規品とベンツマークのないOEM部品を比べると、数割程度も金額が高くなることがあります。

 

高級車であることを理由に工賃が高く設定されがち

また、高級車ゆえに工賃が高く設定される傾向にあるのも、ベンツの修理が高くなる理由の1つです。工賃には整備士の人件費や管理費用が含まれていますが、それを超えた部分はディーラーの儲けになります。その儲けの設定が、国産メーカーと比べると高めになっているのです。

 

 

ベンツ修理業者の選び方

道路に駐車されているシルバーのベンツ

 

 

ベンツを修理する時は、きちんとした業者を選ばないと後々のトラブルの元になります。

ディーラー以外の業者を選ぶときは、以下で紹介するように、修理のノウハウを持っていて、費用が分かりやすく、評判のいいお店を選ぶようにしましょう。

 

経験や実績が豊富な修理業者

まずは、修理の実績が豊富な業者を選ぶことが第一です。ベンツといっても、クラシックモデルから最新車種まであり、日本で流通している車種の数も多いので、一般的なお店では取り扱えないようなモデルの可能性もあります。

 

修理に関してノウハウのあるお店は、車種ごとのトラブルの傾向をよく理解しており、最新モデルの構造にも詳しいので、安心して車を預けることができます。また、入手が困難なパーツに関しても、国内や海外の独自ルートを使って仕入れてくれることもあります。

 

見積りの明細がわかりやすい

見積りの明細が分かりやすいのも良い業者のポイントと言えます。単純に修理一式というような表記では、どの個所をどのように修理したかがはっきりとしません。何をどのように修理して、それに対する費用はいくらなのかを明確に記載してくれる業者を選ぶようにしましょう。

 

お住いの地域にある修理業者の評判や口コミが良い

自動車関連のお店がつぶれてしまうことは、決して珍しいことではありません。その修理業者が長年営業をしているということは、それだけユーザーからの信頼を得ているという証拠になります。

 

評判や口コミは、ネット上からも調べることができるので、あらかじめ確認しておくとよいでしょう。何も情報がないお店に大事な愛車を預けるよりも、評判がいいお店に預けることが非常に重要です。

 

 

まとめ

ベンツの修理は、部品の輸送費や保管費がかかることや、工賃が高めに設定されていることなどの理由により、日本車よりも高額になる傾向があるのは確かです。

 

日本でも販売台数が多いため、ベンツの修理を取り扱う業者も数多く存在していますが、同じ費用を払ってベンツの修理をお願いするのであれば、安心して修理に出せるお店を選ぶことが重要です。

 

技術レベルが確保されているディーラーと比べると、お店ごとに対応やノウハウも異なるため、独自の部品入手ルートを持った業者や、高い専門性を持った業者などを上手に活用して、修理費用を抑える工夫をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

関連記事

    • 黄色のポルシェ

      2019/12/02

      修理

      ポルシェの修理方法を解説!工賃費用やポルシェジャパンのメーカー保証とは?

       ポルシェの購入を検討しているけれども、日々のメンテナンスや故障した時の費用などの維持費が心配で踏み切れないなんて方も多...

      続きを読む >

    • 展示されているアウディ

      2019/11/18

      修理

      アウディは故障しやすい?故障率や事例、安心して乗るためにできることを解説

       ドイツ御三家の中でもクールで知的な印象のアウディですが、故障が多いメーカーと言われてしまうことがあります。しかしそんな...

      続きを読む >

    • 並ぶBMWの車

      2019/11/11

      修理

      BMWの修理はディーラー?カーショップ?メリットとデメリットを解説

      所有しているBMWが故障した時に、ディーラーに持ち込むか、カーショップにお願いするかで悩んだ経験はないでしょうか?日本におけるBM...

      続きを読む >

    • ベンツのレトロなスポーツカー

      2019/11/06

      修理

      ベンツが故障したときの修理費用について解説!すぐ壊れるのは本当?

      言わずと知れた高級車であるメルセデスベンツ。いつかはベンツの車に乗りたい!と小さい頃から憧れていたという方も多いのではないでしょう...

      続きを読む >

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら