お役立ち情報

S-TECH お役立ち情報

ベンツの車検費用とは?費用の内訳や安く抑える方法を解説

2021/04/15

整備

車内のメーター

ベンツオーナーの方、もしくはこれからベンツに乗りたいと思っている方のなかで、ディーラーと民間車検工場どちらに入れたら費用を安く抑えることができるか知りたい方は多いのではないでしょうか?

 

結論からいうと車検費用を抑えたいのであれば民間の車検工場のほうが費用を安く抑えやすいです。

 

今回はその理由と、ベンツのような輸入車を得意とする民間車検工場の選び方を解説していきます。

 

この記事を最後まで読むことで車検の費用を抑えるポイントがわかりますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

車検費用には法定費用と点検整備費用がある

車検の費用は法定費用と点検整備費用の2種類があります。

 

点検整備費用は車の状態によって異なり、特に大きく悪い箇所がなければ、諸費用を抜かした15万円~25万円が相場です。それぞれについて詳しく解説していきます。

 

◇法定費用

法定費用とは車検を受ける際、必ず発生する費用のことで以下のようにまとめられます。

 

項目どのような費用?
自動車保険法律によって義務付けられている損害保険
自動車重量税車の重さによって課される税金。車が思いほど高くなる
検査手数料(印紙代)車検証交付をするために必要な費用

 

◇点検整備費用

点検整備費用とは整備にかかる費用のことです。金額は依頼する店舗や、整備内容によって差が出てきます。

 

はじめての車検や車の調子が良く修理する箇所が少ない場合は安く済みますし、修理する箇所が多ければその分費用がかかることになります。

 

項目としては下記のとおりです。

 

項目どのような費用?
24ヵ月定期点検料

保安基準に適合しているかを検査するための費用

測定検査料

点検、整備にかかる基本費用
車検代行手数料車検を代行する際にかかる費用
部品交換費用

修理などで交換が必要な際にかかる部品代

※部品によって大きく金額が異なる

 

 

民間工場がベンツの車検費用を抑えやすい理由

なぜ民間工場のほうがディーラーに比べると車検費用を安く抑えやすいのでしょうか?

ディーラーと民間工場の特徴

ディーラー

 ・安全面を考慮し、部品がまだ使用できる状態でも交換することが多い

 ・ベンツなどの高級車は部品代が特に高い

 ・車検ごとに交換推奨部品が決められている

 ・安心感はあるが、融通は利きにくい

民間工場

 ・必要に応じて交換部品を決めることができる

 ・部品は純正ではなくリビルド品や他社部品を使う場合がある

 ・費用を抑えて細かい点検が可能

 ・要望に臨機応変に対応してくれやすい

 

ディーラーは車検ごとに交換推奨部品が決められており、より安全面を考慮した整備・部品交換が行なわれます。

 

そのため、ディーラーでは、どの場所で受けても同じサービスを受けられる安心感はありますが、その分費用が高くなりやすいのです。

 

一方、民間の車検場は、最低限の基準を満たす整備のみを行なえることや、純正部品ではない社外部品などを使用するなど相談に応じて臨機応変に対応してくれるため、車検費用を抑えやすいのです。

 

 

ベンツのような輸入車を得意とする民間工場の選び方

車と整備

 

車検費用を安く抑えやすいとはいえ、民間工場ではディーラーのようにどこで受けても同じサービスではないので、どこを選べば良いか不安な方もいると思います。

 

ここではベンツのような輸入車を得意とする民間工場の選び方を解説します。

 

◇見積もりがわかりやすいか

詳細な説明もなく、金額だけのような見積もりを出されても中身がわからなければ、それが正当な費用なのかどうか判断できません。

 

見積もりの項目を確認してわからなければ遠慮なく質問してみましょう。

 

◇きめ細やかな対応・やりとりをしてくれるか

大事な高級車を安心して預けるためにも、信頼できる工場を選ぶことが大切です。

 

見積もりの際の接客態度や、車の状態についての説明などでスタッフの雰囲気や対応を判断することができるので、注目してみましょう。

エステックは丁寧な対応でお客様にも大変満足をいただいています。

 

◇輸入車や高級車の整備経験が豊富か

輸入車であるベンツを整備に預けるなら、やはり輸入車の整備経験がいいほうが安心です。

 

エステックは輸入車や高級車専門なので、もちろんベンツの整備経験も豊富です。それに加え最新の技術を常に学び続けているスタッフたちなので安心して車を預けることができます。

 

◇車検にかかる日数も確認を

整備工場の稼働状況をはじめ、車に重大な修理箇所があった場合など、整備の状況によっても車検にかかる日数は変わってきます。

車検を依頼する際には、見積もりの際に日数の確認をしておきましょう。

 

エステックでは、平均3日~7日ほど車をお預かりし、車検を行ないます。

 

 

まとめ

民間工場が車検費用を安く抑えられる理由と、工場選びのポイントを解説しました。

ベンツの車検費用を少しでも抑えるのであれば、民間工場への依頼をおすすめします。

 

エステックではお見積もりを無料で行っております。車検の際にはぜひ気軽にご相談・お問い合わせください。

 

大切な車だから信頼できる工場に車検はお願いしたいけれど、費用は抑えたいという方は、輸入車の車検実績が豊富なエステックに、ぜひお気軽にご相談ください。

 

https://s-techcars.co.jp/maintenance/

 

関連記事

    • 車検の費用と相場

      2021/05/26

      整備

      BMW車検の相場はいくら?費用を抑えるポイントも解説

      一般的に、BMWに限らず輸入車は維持費が高いといわれています。実際に、BMWと国産車の車検費用を比べると、BMWのほうが高額になる...

      続きを読む >

    • 白のボルボ

      2021/02/26

      整備

      ボルボの車検費用は安くなる?費用を抑えつつ安心の整備を行なうコツとは

      愛車のボルボを車検に出す際、多くの人は購入店舗や近くのボルボディーラーに出すのではないでしょうか?しかし、ディーラー車検では、車検...

      続きを読む >

    • 黒のアウディ

      2020/11/25

      整備

      アウディのディーラー車検費用は高い?安く抑えるコツを紹介!

      ベンツやBMWと並び高級輸入車の代表ともいえるアウディ。そんなアウディの車検費用は、ディーラーに依頼すると高額となり、初めて車検を...

      続きを読む >

    • 展示されているベンツ

      2020/08/06

      整備その他

      ベンツの車検の費用を安くする方法!工場(カーショップ)の選び方についても紹介

      高級外車の代表格であるベンツは車だけでなく、車検費用も高額になりがちです。そんな車検費用を「できるだけ安く抑えたい」と思っているベ...

      続きを読む >

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら