お役立ち情報

S-TECH お役立ち情報

暑さから愛車を守る方法

2024/06/28

日常点検

車の中は、真夏の暑さで非常に高温になります。長時間の駐車中に車内の温度を下げるためには、シェードを使用することが有効です。ダッシュボードや窓にシェードを設置することで、直射日光を遮り、車内の温度を低く保つことができます。

エアコンのメンテナンス

真夏の暑さを乗り切るために、エアコンのメンテナンスは欠かせません。エアコンフィルターの交換や、冷媒ガスの補充を行い、エアコンが効率よく冷却できる状態を保ちましょう。エアコンの効きが悪いと感じた場合は、早めにメンテナンスを行うことが大切です。

冷却システムの点検

エンジンのオーバーヒートを防ぐために、冷却システムの点検も重要です。ラジエーターの冷却液のレベルを定期的に確認し、必要に応じて補充を行います。また、ラジエーターのファンやベルトの状態もチェックし、異常がないか確認しましょう。

タイヤの空気圧調整

暑さでタイヤの空気圧が変化することがあります。タイヤの空気圧を定期的にチェックし、適切な圧力に調整することが重要です。過剰な空気圧や不足した空気圧は、タイヤの摩耗を早めるだけでなく、走行時の安全性にも影響を与えます。

車内の温度管理

車内の温度を管理するために、駐車時には窓を少し開けておくと、車内の熱気を逃がすことができます。また、シートカバーやステアリングカバーを使用して、シートやハンドルの温度を下げることも有効です。さらに、車内の温度が高くなりすぎた場合は、エアコンを使う前に一度ドアを開けて熱気を逃がすと、エアコンの効率が良くなります。

紫外線対策

紫外線は車の内装を劣化させる原因となります。紫外線対策として、UVカットフィルムを窓に貼ることをおすすめします。また、ダッシュボードやシートの保護のために、日差しの強い時間帯は日除けカバーを使用すると良いでしょう。

まとめ

真夏の暑さから車を守るためには、定期的なメンテナンスと工夫が必要です。これらの対策を実践することで、車のコンディションを保ち、安全で快適なドライブを楽しむことができます。S-TECH CARSでは、真夏の対策に関するメンテナンスサービスを提供しておりますので、お気軽にご相談ください。

次回のブログでも、さらに役立つ情報をお届けしますので、お楽しみに!安全で快適なカーライフをお祈りしています。

関連記事

    • 2024/05/31

      日常点検

      輸入車の梅雨対策 Vol.2:さらなるケアで愛車を守る

      輸入車の梅雨対策 Vol.2 輸入車の梅雨対策 Vol.2:さらなるケアで愛車を守る こんにちは、S-TECHのブログへようこそ!...

      続きを読む >

    • 2024/03/26

      日常点検

      輸入車のパワステオイル交換

      輸入車のパワステオイル交換輸入車のパワステオイル交換は、国産車と比べて少し手間がかかります。しかし、定期的に交換することで、パワー...

      続きを読む >

    • 2024/03/21

      整備日常点検

      オイルエレメント交換しないとどうなる?

      オイルエレメントを交換しないと、以下の様な問題が発生する可能性があります。 エンジンオイルの汚れがひどくなり、エンジン内部の摩耗が...

      続きを読む >

    • 2024/03/19

      整備日常点検

      オイルエレメントについて

      エンジンの健康を守る縁の下の力持ち:オイルエレメントエンジンオイルは、車の心臓であるエンジンをスムーズに動かすために欠かせないもの...

      続きを読む >

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • ペットOK代車

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら