お役立ち情報

S-TECH お役立ち情報

BMWの修理はディーラー?カーショップ?メリットとデメリットを解説


2019/11/11

修理

並ぶBMWの車

所有しているBMWが故障した時に、ディーラーに持ち込むか、カーショップにお願いするかで悩んだ経験はないでしょうか?

日本におけるBMWの流通台数は豊富で、ディーラー以外でも取り扱っているカーショップが数多く存在しているため、費用を抑えて修理をする1つの選択肢といえます。

このページでは、ディーラーとカーショップのメリット・デメリットや注意点を解説していきますので、BMWの修理を依頼する時の参考にしてください。

 

 

BMWのディーラーとカーショップの修理内容の違いは?

まずは、ディーラーとカーショップで作業できる範囲に違いがあるのかについて説明をしていきます。

 

◇修理内容はディーラーとカーショップで大きく変わらない

BMWは日本でもメジャーなブランドなので、ディーラーでなければ修理ができないことはありません。もちろん、カーショップの規模や取り扱いの経験台数によって作業内容の違いは多少ありますが、修理内容はディーラーと大きく変わることはなく安心して修理を依頼できます。

 

◇BMWであれば多くのカーショップで対応可能

一口に輸入車といっても、極端に輸入台数が少ないメーカーの場合は、修理を受け付けているお店が限られてしまいます。輸入車はメーカーごとに専用の診断機等が必要になり、修理方法もかなり高度な専門性を必要とすることがあります。

 

その点、BMWであれば日本でも流通台数が多く、ディーラー以外でも取り扱う販売店や修理工場が数多く存在します。部品に関してもディーラーでなくてもある程度在庫があることが多く、BMWは日本で販売されてきた歴史も長いので、各カーショップでノウハウも蓄積されています。

 

 

 

BMWのディーラーとカーショップのそれぞれのメリット・デメリット

 

先ほど説明したとおり、BMWの修理内容は、ディーラーとカーショップで大きな違いはありません。しかし、ディーラーとカーショップにはお互いに優れた点がある一方で、逆にデメリットと呼ばれる点があるのも事実です。ここでは、それぞれにどのようなメリット・デメリットがあるのかについてご紹介します。

 

◇カーディーラーでBMWを修理するメリット・デメリット

カーディーラーでBMWを修理するメリットは、なんともいっても安心して修理を任せられる点です。設備に関しても、メーカーに認められた最新の基準でアップデートされているので、最新装備に関するトラブルでも必ず対応してくれます。

 

逆にデメリットとすると、一般的にカーディーラーでの修理は高額になることが多い点が挙げられます。また、ディーラーは基本的に新品部品への交換が基本なので、日本に在庫がない部品の場合、部品取り寄せだけである程度の日数が必要となり、修理完了まで時間がかかってしまうことがあります。

 

◇カーショップでBMWを修理するメリット・デメリット

カーショップでBMWを修理するメリットとしては、カーディーラーと比べると費用が安い点が挙げられます。正規ディーラーは、基本的に故障した部品を一式で交換するため、費用が高額になり、部品取り寄せの時間もかかることがあります。カーショップであれば、過去の修理のノウハウを活かして、部品を一式で交換するのではなく、壊れている箇所を補修し、短時間で対応してくれることがあります。こうした柔軟性の高さもカーショップの魅力といえます。

 

一方のデメリットを挙げると、カーショップはそのお店のノウハウや対応次第で満足度に大きな違いが出ることです。カーディーラーであれば、サービスの基準は統一されており、整備士ではなく自分を担当してくれる営業スタッフとやり取りをすることになります。一方のカーショップでは、スタッフの人数が少ないので整備士と直接やり取りすることがあり、その整備士のノウハウや裁量、顧客対応によって、修理やサービスの満足度も変わってきます。

 

 

カーショップにBMWの修理を依頼する際の注意点

ビルの前に駐車する白のBMW

 

それでは最後に、カーショップにBMWの修理を依頼する際に注意したいポイントについてまとめていきます。

 

代車が必要な場合は事前確認を

修理に日数がかかる場合や、修理中の時間に代車が必要な場合、カーショップに事前に確認をしておくと安心です。カーショップの場合、代車のサービスがないことや、あったとしても他の顧客に貸し出し中となっていることもありますので、必ずしも代車が借りられるとは限りません。こうした場合、代車が借りられる日程で修理を依頼するといった柔軟性も必要になります。

 

料金は事前見積もり・追加費用の発生は連絡をもらう

修理の金額については必ず事前に見積もりをもらい、修理途中で追加の部品交換が必要になった場合などは、必ず連絡をもらうように念押しをしておいたほうが良いでしょう。

輸入車は部品代が高額になるケースが多いので、修理途中で別の不具合が見つかり、その不具合の交換費用が想像以上に高額になることがないよう気を付ける必要があります。

 

 

まとめ

BMWの修理にはディーラーとカーショップの2通りの方法があります。

カーショップは、修理を柔軟におこなってもらえ、費用を抑えられる一方、代車や接客などのサービスがお店ごとに大きく異なることがあります。

BMWは日本でも流通台数が多いため、修理の方法についてもショップごとにノウハウが蓄積されていることが多く、ディーラーと同等、もしくはそれ以上の専門性を持ったお店もあります。

ぜひ一度ディーラーに依頼する以外にも、専門のカーショップでも修理の見積もりを取ってみてはいかがでしょうか。

 

 

関連記事

    • オープンカーの黒のベンツ

      2019/12/25

      修理

      ベンツの修理費用を部品ごとに解説!高くなる理由や業者の選び方 を完全ガイド

       ベンツを買おうと考えて友人に相談したら、修理費用が高いからやめた方がいいなんてアドバイスをもらった経験はないでしょうか...

      続きを読む >

    • 黄色のポルシェ

      2019/12/02

      修理

      ポルシェの修理方法を解説!工賃費用やポルシェジャパンのメーカー保証とは?

       ポルシェの購入を検討しているけれども、日々のメンテナンスや故障した時の費用などの維持費が心配で踏み切れないなんて方も多...

      続きを読む >

    • 展示されているアウディ

      2019/11/18

      修理

      アウディは故障しやすい?故障率や事例、安心して乗るためにできることを解説

       ドイツ御三家の中でもクールで知的な印象のアウディですが、故障が多いメーカーと言われてしまうことがあります。しかしそんな...

      続きを読む >

    • ベンツのレトロなスポーツカー

      2019/11/06

      修理

      ベンツが故障したときの修理費用について解説!すぐ壊れるのは本当?

      言わずと知れた高級車であるメルセデスベンツ。いつかはベンツの車に乗りたい!と小さい頃から憧れていたという方も多いのではないでしょう...

      続きを読む >

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら