BLOG

BLOG

2021/12/05

世田谷店

News 整備 修理 車検 世田谷区 調布市

ポルシェ

ポルシェパナメーラエンジン警告灯高圧ポンプ交換ハイプレッシャーポンプ交換970エンジンシュツリョクテイカ

ポルシェ パナメーラ ABA-970M46 エンジン出力低下警告 燃料高圧ポンプ交換 作業事例

こんにちは、エステックカーサービス世田谷ファクトリーのNです。

 

 

今回は調布市のN様

 

ポルシェ パナメーラ ABA-970M46 エンジン出力低下警告 燃料高圧ポンプ交換 作業事例を紹介致します

 

エンジン始動時にクランキングが長い・アイドリング時に振動・吹け上りが悪いといったご用命での入庫です

 

まずは状況を確認してみましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポルシェらしく、そのものズバリの内容が表示されていますね(^_^;)

 

続いてフォルトコードを確認してみます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど・・・燃料高圧系の異常の可能性といったフォルトです

 

現状で不具合は継続中ですので、ライブデータを確認していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンコンピューターが目標とする値に実測値が届いていません(@_@)

 

直噴エンジンでは燃圧が上がらない=燃料を燃焼室に噴射できないとなってしまうので、クランキングが長いのも納得です

 

ここまでくれば情報は整いました。燃料高圧ポンプの交換作業にかかりましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高圧ポンプはこの位置にあります

 

見ての通り、このままでは全く手が入らないです・・・ね( ゚Д゚)

 

ワイパー廻りを取り外して術野を確保していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと見えました。中央の茶色いのが高圧ポンプです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切り欠きの位置を確実に合わせて取り付けをします

 

高圧配管の締め付けトルクにも注意ですね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンが始動できる状態まで組み上げて、始動テストを行います

 

先程のデーターとは違い燃圧が目標値まで復帰しました(*´▽`*)

 

当然ながら始動時のクランキングも正常に戻り、アイドリングも吹け上りもバッチリ治りました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

組付けが完了したら各部漏れの点検とフォルトコードの消去をして完成となります

 

これで安心ですね♪

 

調布市・世田谷区でポルシェ パナメーラ ABA-970M46 エンジン出力低下警告 燃料高圧ポンプ交換 

 

車検整備・鈑金塗装はエステックカーサービスへお気軽にお問い合わせ下さい

 

調布市のN様 ご利用ありがとうございました!!

 

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • ペットOK代車

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら