BLOG

BLOG

2021/10/12

調布店

板金塗装 修理 ペイント 武蔵野市

ランドローバー

鈑金塗装リアドア凹み交換ランドローバー・ディスカバリースポーツ

ランドローバー・ディスカバリースポーツの左リアドアを交換しました。

 

こんにちは。調布店 清水です。

 

今回ご紹介するお車は、武蔵野市よりご依頼頂きましたランドローバー・ディスカバリースポーツになります。

 

 

今回の修理依頼箇所ですが、ポールの様な接地物に接触した際に大きく凹んだ左リアドアの修理となります。

 

 

損傷状態を確認していきますが、リアドアの下側にあるプレラインを中心に凹んでいます。

 

その際にリアドア下側に付いているリアドアサイドモールも接触した様で、外れてしまっています。

 

サイドモールの取り付け部品が取り付く穴が変形したり、目くらになっているプラスチックの部品が食い込んでいる所から、衝撃の大きさが分かります。

 

リアドアは損傷の大きさから交換する事になりました。

 

また左リアアーチモールは素地パーツとなりますが、こちらにはキズが付いてしまっている為に交換となります。

 

 

 

 

損傷状態の確認が終わったので、ここから作業に入っていきます。

 

先ずは交換する部品を外していくのですが、キズが付いていたリアアーチモールをはずし、損傷した際の波及が無いかの確認もします。

 

取り付け部等影響が無いことを確認したので、交換のみで済みました。

 

 

次に交換するリアドアですが、ドア本体を取り外す前にガラスやガラスを上げ下げするレギュレーターなどを外します。

 

また内張りの内側に取り付いている小部品も確認しておきます。

 

これらの部品は取り付ける際には新しい部品を取り付けていきます。

 

小部品はネジなどで固定するための受けるための部品などで、再使用した場合取り付ける際に空回りしたりなどしっかりと取り付かないことがあります。

 

また内張りなどで見えない部分の部品となりますので、後々部品が取れていて異音になったり、取り付けたはずの部品が浮いてきたりなどの影響が出てくることが考えられるために交換をしていきます。

 

 

内側の部品が外し終わった後、損傷したリアドアを外します。

 

その後、新しいドアを取り付けてフロントドアとクォーターパネルとの隙間などを調整しながら、リアドアを取り付けるドアヒンジを固定していきます。

 

 

リアドアのドアヒンジをフロントドア側から見た写真となります。

 

この写真を見て頂くと分かりますが、上下に2本のボルトを使っています。

 

この2本のボルトですが形状が違っている物を使っていて、1本は調整することが出来る形状のボルトとなっていてこれらも含めてチリなどを調整していきます。

 

 

 

次にボカシ塗装をするフロントドアの付属部品を外していきます。

 

ドアハンドルにドアミラー、ベルトモールを外す為には写真の様に内張りを外してから取り外していきます。

 

 

 

最後にクォーターパネルに付いているランドローバーのエンブレムを外します。

 

クォーターパネルはボカシ塗装をする為だけの部分となりますので、フロントドア同様クォータパネルに取り付いている部品を外す一つとなります。

 

その為にエンブレムを外す際にも他の部分にキズが付かないようにマスキングをしてから丁寧に外していきます。

 

これにて付属部品などを全て取り外しましたので、下処理をしてから本塗装をする準備をしていきます。

 

 

準備が完了した後、リアドアとボカシ塗装をしっかりとしていきます。

 

 

 

 

塗装完了後にはしっかりと乾燥させてから磨きと組み付けをして、作業が完了となりました。

 

 

 

今回は交換するリアドアを中心とする作業を見て頂きました。

 

塗装する箇所の取り付け部品を外す作業には、今回ご紹介した内容をしております。

 

新車同様に戻すことを深淵としているエステックカーサービスでは、一つ一つの作業を丁寧に且つ迅速にしております。

 

どのお車でも同じように作業しておりますのでご安心してお任せください。

 

皆様からのご一報お待ちしております。

 

 

ホームページからのお問い合わせはこちらから⇒https://s-techcars.co.jp/contact/

 

調布店、ブログはこちら⇒https://s-techcars.com/blog/

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

大切な愛車の修理は誠実・丁寧・最高のプロに!
ハイレベルな技術と豊富な経験、専門ノウハウを持った職人が新車のように美しく仕上げます。
輸入車(外車)の鈑金修理、デントリペアはエステックカーサービスにお任せください。
バンパーのスリキズやフェンダーやドアの凹み修理、ボンネットのキズ修理などなど。
お困りでしたら一度ご相談ください。見積は無料です。
世田谷 杉並 練馬 大田 品川 中野 狛江 三鷹 調布 府中 稲城


武蔵野 町田 八王子 日野 多摩

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

関連記事

SERVICE

エステックではお客様が安心、快適にお車を修理に出せるように様々なサービスをご用意いたしております。なかでも、無料出張見積もりは人気なのでぜひ、お気軽にご利用ください。

  • 各種お支払いOK

  • 無料代車完備

  • 無料出張見積もり
    (車検見積もりを除く)

  • セキュリティ完備

  • ペットOK代車

  • 無料相談

調布店へTEL 042-444-0767

世田谷店へTEL 03-6411-1100

定休 日曜日・第二土曜日・祝祭日 
営業時間 午前9:00 - 午後6:00

メールはこちら